■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2017年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
  • 新型V250 アヴァンギャルド 4マチック190PS<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>マルコポーロ アクティビティ<br>Vito 4マチックモデル 左ハンドルモデル等<br>欧州より直輸入致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その36<br>シトロエン・グランドC4ピカソ1.6HDi<br>お気に入りのディーゼル・モデルを<br>兵庫のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その35<br>シトロエン2CVチャールストン<br>走行わずか約5000kmの<br>ディーラー最終モデルを<br>千葉のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">週末のルパルナス ナーナガトーでは<br>覚悟を決めた好車家が集まり<br>熱い商談が行われています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">こんなクルマを輸入します!<br>奇妙な様で 懐かしいデザイン<br>2017年モデル UAZ Hunter<br>ロシア製 ワズ ハンター<br>諸費用オールイン乗り出し390万円(予価)
  • 納車千本ノック2017 その1<br>シトロエンC4カクタスe-HDiフィール<br>左ハンドル セミAT<br>日本で買えないディーゼル・モデルを<br>愛知のUさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その27<br>BMWアルピナXD3ビターボ・オールラッド<br>ディーゼル 左ハンドル AT 4WD<br>クルマエリート御用達のSUVを<br>富山のKさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲンT5で伊豆にお出かけ!

イタリアから遊びに来ている、我社イタリア・トスカーナ特派員、アンドレア一家と
今日は伊豆の温泉にお出かけです。

皆さんもお正月とかお盆のシーズンの時、
両親や親戚、また友人が遊びに来た場合、
どうしても自分のクルマでは、お客様が乗り切れず、
7~9人乗りのクルマをレンタカーで借りたり、
国産ワンボックスを間違えて購入しちゃった事・・・ 
ありますよね。。。

以前、私も、
国産ワンボックスをレンタカーで借りていたのですが、
やはりクルマ好きにとって、
国産ワンボックスの不出来さ(足回りが悪すぎて、運転していて酔っ払いました。)に興ざめし、
(以前にも当ブログでも書きましたが・・・)ヨーロッパ製で多人数が乗れ、
安心して走れるクルマをヨーロッパで調査しました。

結果的に、
使いやすさと高速スタビリティ、トータルバランスで
VolksWagen T5 MultivanがBest Buyとなり、
現在、当社で最もお勧めできるワンボックスカーとなった訳です。



フォルクスワーゲンT5マルチバンの特筆すべきメインポイントは、 
足回りの良さとシートの出来。

先日も岡山まで500Kmをノンストップで走りましたが、
T5の持つ底力は体感する程に実感が沸いてきます。

ロングドライブには不可欠の、安定感と疲れない、が見事に感じ取れるのです。

本日の乗機、当社のデモカー・クロちゃん号は、T5のV6ガソリン仕様。
当社でファインチューニングを施したかわいいヤツです。
ビルシュタインのショックにH&Rの強化スタビライザー、アイバッハのスプリング
そして252PSまで出力を上げたコンピューターチューン、高性能エアフィルター
また19インチのホイールにBSポテンザ050を装着しかなりハードな味付けをしています。
既に12000Kmまで走りこみました。



全般的にちょっと乗り心地が硬すぎるので、
今回は、ノーマルホイールの17インチ+ミシュラン・プライマシーに戻して
イタリアン一家を伊豆の温泉までお供したいと思います。


今年の第一弾はイタリアンなこの感じで



今年もご協力のほど宜しくお願いします。→クリック


| 自動車コンシェルジュ | 05:31 PM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/331