■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


納車千本ノック2015 その59
京都 K先生のお手元へ
日本未導入モデルシトロエンC4カクタス
左ハンドルフランス仕様1.6e-HDI ETG
ご納車致しました!







好車家のK先生








K先生の心に響くクルマ達を

20数年で二十台弱

全世界より

お届けしてきました








2011年

最後のフラッグシップは 

シトロエンC6で上がりだね!

という事で 

ドイツよりC6をお届けしましたが・・・

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=1686










つい先日


しぶやく~ん

C6はさぁ

とっても素晴らしいクルマ 

な~んだけど・・・


メインカー

チョッとだけ 

ダウンサイジング!


しれ~っと指令を頂きました









世界の津々浦々

さまざまな文化や習慣 

そして

各国の衣食住を

熟知されているK先生



実は

日本を代表する建築家


所謂 

一般的な処方箋は No thanks!!









好車家

人それぞれの知恵の輪を解くってのは

ルパンルパン








パリの凱旋門を

グルグル回るクルマ達を見ながら

私 暫し 考えました・・・







今回の処方箋

ロジックは

シトロエンからシトロエンといった陳腐なものでは無く

ダウンサイジングと個性が メインテーマ














そして最も重要な 

隠れたファクターの

「 椅子 」

カクタスのシート 座れば判るのですが 腰の悪い人には優しい






答えは

Citroen C4 Cactus








私はK先生に

シトロエンカクタスを

シトロエンC6の次期FXとして

お勧め致しました。








また しぶやくんに騙されたね!

何時もの如く

最高のお褒めの言葉

頂戴しました






だんだん目も見えなくなり

物忘れも激しくなった私ですが

最終最後まで

自動車界のケーシー高峰を目指し

切れ味抜群で 締まっていきま~す!






K先生

今回も 誠に有難うございました










次期小型連絡機

次期中型偵察機 の機種選定

わたくし

日々 各方面より情報を収集

何時でも 出撃出来る様

まとめておきます


今後とも ご指示の程

宜しくお願い申し上げます




| 納車千本ノック! | 05:00 AM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/3186