■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">コアなクルマ シトロエンC4カクタスに<br>マイナーチェンジ版が登場!<br>まずはMTモデルより市場に投入!<br>私達はいち早く輸入販売開始します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">たのしいロンドン ゆかいなロンドン<br> <i>London London♪♪</i><br>ロンドンタクシーがやってきた!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この仕様が欲しかった! という好車家に朗報<br>フォルクスワーゲンT6 Reimo TrioStyle<br>7人乗り 204PS 4Motion ロングボディ<br>右ハンドル 左スライドドア 輸入販売開始!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">諦めきれない新車在庫情報!</font><br>お急ぎの方へ今スグ納車可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その67<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア・オーシャン<br>2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>アウトドアで無敵のキャンピングカーを<br>神奈川のYさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


最後のハイドロ、日本上陸!
シトロエンC5 2.0HDiエクスクルーシブ
英国仕様 ディーゼル 右ハンドル AT






こんなにカッコよかったっけ?







シトロエンC5の2代目がデビューした当時、

カッコ悪いと思ったわけではなく、

むしろ、ドイツ車のような端正なデザインに

感心していたほどなのですが、

同時に、コンサバな4ドア・セダンとなってしまい、

エクストリームなシトロエンらしさがないところに、

物足りなさを感じてもいました。







この度、

弊社お得意様Nさんのオーダーにより日本上陸した

シトロエンC5 2.0HDiエクスクルーシブ。



最高出力 160ps/3750rpm

最大トルク 340Nm/2000rpm

という最終型の2リッター直4ディーゼル・ターボに、

電子制御のハイドロニューマチック・サスペンション、

ハイドラクティブIIIプラスを搭載した、

最高級グレード。







このC5が最後のハイドロとなるそうですが、

シトロエンは鉄バネでも充分乗り心地がよく、

信頼性やコストパフォーマンスを考えると

仕方がないよなあ……と思っていたところ、

今回、納車準備で近所の道を

低いスピードでちょっと乗っただけでも、

改めてニヤけてしまう乗り心地!



やっぱり、ハイドロっていいなあ……



ただ、同じサスでも、

C6のとろけるような路面の感触が味わえるビッグボート感は薄く、

ノーマルモードでも若干硬いというか締まった印象でした。







インテリアは充分質感が高く、

シトロエンらしさも残っています。







ステアリングを切っても、

回転せず固定される

センターパッドも

これが最後なのでしょうか?







クロノグラフのような文字盤の中央に、

液晶画面が設置される

デジタルメーター。







メインモニターと、

左右独立調整の

オートエアコン。







マニュアルモード付き

6速オートマティック・トランスミッション。







レザーとファブリックのコンビとなる

電動アジャスト付きシート。







シートは、前後共、

ふかふかではありませんが、

大振りで肉厚の心地よいもの。







ラゲッジスペースは、

ツアラーでなくとも、

奥行きがけっこうあり、

座面が跳ね上げられ、

フラットになります。







今回、セダンを撮影して

初めて気が付いたのですが、

リアウインドウが、

CX、C6より受け継がれる

凹面になっているという、

さりげないシトロエンの主張!







う~ん、コレ普通にいいじゃん!

と、生産終了となった

今さらながらに思ってしまいました。

Nさんがうらやましい……







シトロエンC5 Citroen C5

関連過去記事まとめ

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3162



日本のディーラーでも、

ファイナル・エディションが、

日本全国でセダン30台、ツアラー30台のみという

超少数販売ですので、

在庫がまだあるのかどうかわかりませんが、

ヨーロッパならまだ間に合うかもしれません!



弊社ヨーロッパ現地駐在員が、

現地在庫の新車、もしくは良質な中古車を

お探しいたしますので、

シトロエンC5を諦めきれない好車家の皆様、

ご相談ください。

03-3416-8547



もしくは以下をクリックして、



http://blog.le-parnass.com/contact/index.html

こちらのフォームから

シトロエンC5

の件として、

必ず、お名前(フルネーム)、

お電話番号を明記の上、

ご連絡をお願い申し上げます。

フルネームを頂戴出来ないお客様には、
こちらからのご返事を控えさせて頂きます。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



購入、試乗、車輛確認等でご来店希望の方へ

誠に恐縮ですが、

予めお電話もしくはメールにて、

ご来店の日時等をお知らせ下さい。

弊社スタッフは、毎日、全国へ、
ご納車やアフターサービスに出払っていますので、
当日のご対応等をお断りしています。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。




ローンをご利用希望のお客様へ

弊社では、 

関西アーバン銀行 マイカーローン

http://www.kansaiurban.co.jp/shohin/loan/mycar/pe_3_1.php

予めオンライン、もしくはファックスにて、

予備審査の申し込みをお願い申し上げます。



メンテナンスに関して

関東地区のお客様は、

東京・世田谷の弊社工場、協力工場で実施、

遠隔地のお客様には、 

弊社取引先のディーラー、整備工場を

ご紹介いたします。



パーツに関して

国内で調達が出来ない場合は、 

弊社現地駐在員、

ドイツのヒンツ

フランスのフランク

イタリアのジュリアンが、

ヨーロッパから日本へ、

FedexやDHLにて、

迅速に空輸しますのでご安心ください。



即納可能な新車は、

こちらをクリック!


新車即納在庫



即納可能な中古車は、

こちらをクリック!


ユーズドカー即納在庫



| 取扱い車種-Line Up::Citroen | 10:33 PM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/3185