■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ヨーロッパでは
こんな状況になっています!
フォルクスワーゲンT5&T6に関して・・・








9月下旬

ドイツ ハノーファーで開催された

2014IAAハノーファー商用車モーターショーで

ヴェールを脱いだフォルクスワーゲンT6の

コンセプトモデル VW T6 Tristar







http://blog.le-parnass.com/index.php?e=2888



私は 実機を目の当たりにして

このスタイリングが踏襲されれば


T6は T5のビックマイナーチェンジだなぁ・・


これだと T5の最終型 注文入るだろうなぁ・・・


などと思っていたところ









「個人的に今年7月 T5カリフォルニア4モーションを
自家用で発注したのですが 結果的に良かったなぁ と
思いました」










欧州のT5購入予定者も

やはり 同じように考えた様で

現在 T5シリーズの4モーションモデルに

注文が殺到しているとの情報が

ドイツ駐在のヒンツより送られてきました



現在注文すると 来年5月生産の引き当てとの事









日本は ヨーロッパ同様

雪も多い国なので

4モーションモデルの需要が多く



お客様からの発注は ここのところ 

約6割が4モーションモデル




4モーションモデルは

生産台数が限られているので

中古市場では 

かなりの人気モデルとなっています









また

キャンパーモデルのカリフォルニアに関しては・・・


T6カリフォルニアが

少し遅れての発表だと考えられ

2016年後半から2017年後半まで

一時的にカリフォルニアシリーズの供給が

ストップされる事を予想すれば









現在 

カリフォルニアモデルの購入を

検討している好車家ならば 

2015年モデル もしくは2016年モデルの

T5カリフォルニアを入手された方が

ベターかと思われます









弊社は 11月2日(日)

フォルクスワーゲンT5 大商談会を

弊社サロン 渋谷 千駄ケ谷のナーナガトーにて

行なう予定


準備が整い次第

当ブログにて 大商談会の詳細を告知しますので

ご購入を予定されている好車家様

ご来店の程

宜しくお願い申し上げます





次期T6スパイショット



ヨーロッパのT5 T6事情や

T5の実情など詳しくお話出来れば と思っています







| 取扱い車種-Line Up::Volkswagen | 09:52 AM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/2921