お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<前月 2019年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (990)
  2. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (714)
  3. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (609)
  4. お買い得車 限定一台
    フォルクスワーゲン T6カリフォルニア
    2.0TDI オーシャン 4モーション
    204PS DSG 4人乗り
    諸費用オールイン乗り出し価格1080万円
    (538)
  5. ワズ2206/ハンター
    UAZ 2206/Hunter
    関連過去記事まとめ
    (511)
  6. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (510)
  7. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (452)
  8. このモデル 新車で輸入します!
    シトロエンHトラックを現代風にアレンジ
    Citroen Type H Reinvention
    早速現地に飛んで 実車を確認
    金額が判り次第 当ブログで発表!!
    (370)
  9. 納車千本ノック2019 その27
    UAZ(ワズ)ハンター
    ジュビリー45thエディション
    左 マニュアル パートタイム4WD
    国内3ナンバー登録2台目の限定車を
    東京のSさんに納車完了!
    (358)
  10. 大人気のラーダニーヴァ
    LADA NIVAの新車 中古車が充実の在庫体制へ
    新車は諸費用オールイン乗り出し280万円より
    ご用意しています!!
    (336)
■RECENT COMMENTS■
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
  • シトロエン2CV/メアリ<br>Citroen 2CV/Mehari<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


2014年後半 モーターショーを訪ねて その2
2014IAAハノーファー商用車モーターショー その1
フォルクスワーゲン編








2年に一度 ドイツで開催される

商用車のモーターショー

IAA Commercial Vehicles in Hannover









近年の乗用車向けモーターショーでは

各社 電気自動車や自動走行の技術にフォーカス


クルマの進むベクトルが 

違う方向に向いていますが・・・









商用車向けのモーターショーは  

耐久性や搭載能力など

クルマの本質を追及していて









個人的には

来週開催されるパリサロンよりも

ハノーバーショーに 

心 ときめいています









さて 今回のハノーバー 

最も注目している

フォルクスワーゲンのラインナップに









次期VW T6のコンセプトカー となる

VW T6 Tristar が参考出品されました









次期T6

フロントファイスは このまま受け継がれ

ボディも 少し角ばったデザインになる模様?








T5からT6へは

大きなモデルチェンジでは無く

ビックマイナーチェンジと考えても良いかと思われます









メルセデス Vクラスとの勝負は

どうやら VW T6の圧勝 となりそうです!









往年の名機 

VW T1 Doka と VW T3Tristar の再生新車を









会場内にサラッと飾り









VW T6 Tristarのコンセプトカーを しれ~っと魅せて









過去 現在 未来 









VW社の志 商用プロ機が積み上げてきた技術を

こんな形で表現するなんて

本当に 粋な会社だな と感じました














VW商用車会社が生産しているモデルは

決して派手なクルマではありません









が しかし・・・


一度  VW商用プロ機を愛機にすれば 

常に クルマの本質を考え









いつの間にか

VW商用プロ機が

己のベンチマークとなってしまいます










私事ですが

会社で T5マルチバンとCaddyを使い







個人では

T5カリフォルニアを愛機にしています










VW商用プロ機を使う様になって

クルマへの価値観が 大きく変わりました









たかがクルマ  されどクルマ









少々割高なクルマ達ではありますが

人馬一体

人生をも変えてしまう VW商用プロ機  


皆さん 是非 愛機にして下さい










明日は 

メルセデスベンツのプロ機をレポート致します 


| モーターショー | 12:00 AM | comments (3) | trackback (0) |



nobu さん

T6はビックマイナーです
T5の最終型 結構良いと思われます


mさん
エンジン出力が上がるようです
| 428 | EMAIL | URL | 2014/10/04 06:24 AM | seHhIHGk |

なるほど。T6はゴルフ&ポロ顔になるということですね。マイナーチェンジなので、安心してT5に乗り続けられます。笑
| nobu | EMAIL | URL | 2014/09/25 11:21 PM | vh0Na/Ac |

こんにちわ。先日T5で東北地方を一気に1300キロ走破してきました。全然疲れもなく、まだまだ走れそうでした。T5の実力が理解できました。こうなるとT6気になりますね。
| m | EMAIL | URL | 2014/09/25 09:32 AM | WkmLmqdY |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/2888