お問い合わせ
■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<前月 2019年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (1023)
  2. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (686)
  3. 職業上 トヨタでなければ という好車家へ
    2017年モデル新車 販売開始!
    トヨタ プロエース ヴァーソ
    右ハンドル 英国仕様
    諸費用オールイン乗り出し 660万円から
    (549)
  4. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (514)
  5. ロングベッドモデルも間もなく登場!
    キャンプ場でストリートでブッチギリに個性的な
    ラグジュアリー・ピックアップ・トラック
    メルセデス・ベンツXクラス
    諸費用オールイン乗り出し価格720万円~
    (507)
  6. 貴重な限定車の即納新車をロシアで各1台のみ確保!
    UAZ(ワズ)2206ジュビリー60thエディション
    UAZ(ワズ)ハンター・ジュビリー45thエディション
    諸費用オールイン乗り出し価格420万円
    (428)
  7. 日本で乗りやすい5mサイズ
    いろいろ選べます!
    ヨーロピアン・キャンピングカー
    (377)
  8. ワズ2206/ハンター
    UAZ 2206/Hunter
    関連過去記事まとめ
    (354)
  9. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (350)
  10. 現行モデル・カタログ (340)
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
  • シトロエン2CV/メアリ<br>Citroen 2CV/Mehari<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • いすゞD-MAX/mu-X<br>Isuzu D-MAX/mu-X<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァを<br>お乗りになっているお客様にお知らせ!
  • 納車千本ノック2016 その33<br>いすゞmu-X ミューエックス<br>ディーゼル 右ハンドル AT 7人乗り<br>ピックアップトラックD-MAXベースのSUVを<br>福井のN・A社に納車完了!
  • 過去モデル・カタログ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


2014年後半 モーターショーを訪ねて その1
2014 CARAVAN SALON DUSSELDORF その5
メルセデスベンツ 新型V250CDI ブルーテック
早速 ドイツで乗りました!
諸費用オールイン 乗り出し 770万円より







メルセデスベンツ新型Vクラスの出来栄えを 

早速ドイツでチェックしました!













乗り込んだ新型Vクラス

搭載されていたエンジンは 

250CDI ブルーテック










私が日本に直輸入するモデルです









私自身 プライベートでは

フォルクスワーゲンT5を使っているので

このV250CDI ブルーテックのロングバージョンは

非常に興味がありました

比較検討するには ドンズバ!なモデル









期待して乗りこみました











まずコックピットに座り

操作系のフィーリングを確かめてみると

今までのVクラスと比べワンランク上 

ラグジェアリーな仕立て












走り出すと

T5 2.0TDI ツインターボ180PSと比較し

4発ディーゼルエンジンのフィーリングが軽い!


また メルセデスの6発ディーゼルと比べると

かなりの安普請


ただチョッと 許せななかったのが 

100Km/h前後で

運転席下側のフロアパンが共振する事

ハンコックのタイヤを履いていたのですが

タイヤの問題なのか?

それとも ドライブトレインの問題なのか?


かなり気になります










一般的な言葉で表すと

クルマ自体がドシッとしていなくて

全体に重厚感がありません・・・










私の 第一印象は

少々 ネガティブ
 
素直に 凄い! 素晴らしいクルマだ!

とは 感じられませんでした









ところが

アウトバーンを走り始め

150Km/h 以上の高速域に到達すると

スタビリティの良さに驚きました



高速走行時 (150~180Km/h)で

とにかく安定しています











乗り心地は

圧倒的に コンフォータブル!

これは T5を凌ぎます


180Km/hからのフルブレーキングは

まったく破たんする事も無く 

節度を持って止まります



現行 VW T5のブレーキが 

良く出来ているので

比べてしまうと 

未だ T5に軍配が上がりますが

旧型Vクラスと比べると

明らかに 大きな進化を遂げた新型Vクラス

メルセデス愛好家には 待望のMPV



そして 特筆するのは

ステアリングの切れ


非常に小回りがきくのです

多分 このクラスで

最も小回りが効くモデルだと思われます




オートマチックに関しては

ダルダルで

VW T5のDSGを 凌ぐ事はありません

DSG 恐るべし!










シートは

流石 メルセデス

2時間ほど 真剣に乗り倒しましたが

疲れる事無く 収まりが良い座り心地

非常に満足する内容


その反面

ダッシュボードなどの部材が品祖で

つまらないデコレーションが

少々残念な感じ!









高級バージョンのVクラスよりも

トランスポーターのVITOの方が

いさぎ良くて モアベター です!











あくまでも 私の私感ですが

現行 VW T5オーナーが 

新型Vクラスの何かに魅せられ

ベンツに鞍替えする事は 

まず無いかと思います


が、 しかし


メルセデス好車家にとっては

T5 撃墜体制完了 といった感じです!
 

 

まもなく登場するVW T6 

もし コストダウンに走れば

マーケットの評価が

新型Vクラスに軍配が傾く可能性も

十分あり得ます

VW T6の仕上がりが 気になります




T5がワンボックスの911 だとすれば

新型Vクラスは ワンボックスのEクラス 













さて 気になる日本での乗り出し価格は

新型Vクラス 250CDI ブルーテック ロングボディ
7人乗り オートマチック

諸費用オールイン 乗り出し 770万円

(追加オプション等は別途)

ガーミンのナビを選べば

多分日本でも オペレーション可能かと思われます


ライバルの

T5 2.0TDI ハイライン180PS DSG
7人乗り 2モーション

諸費用オールイン 乗り出し 840万円

(追加オプション等 別途)

から比べると リーズナブルなので

このメルセデスベンツVクラス250CDIターボディーゼル

日本でも 人気が出るモデルだと考えます


キャンパー部門の

新型Vマルコポーロ VS T5カリフォルニアでも

熱い戦いが予想されます!













| モーターショー | 12:01 AM | comments (2) | trackback (0) |

Haruccho さん

コメント有難うございます

冷静に判断して この様な感想となりました

T5は ある意味 しっかりコストを掛けて作ったクルマです
T4からT5への移行は 20年先のクルマに思えました

先代Vから現行Vは 10年位かな?

私は 次期T6が ずんちゃっちゃ だったらマズイ! と思っています

素直に 最終型T5と現行V250を比べると 質実剛健のT5 カジュアルなVクラス っといった感じでしょうか・・・

ハンコックのタイヤは やはりコストからだと思われます
性能自体は 非常に高いので ブランドイメージもあるかと・・・

私は 新車でハンコックの付いたクルマには 乗りたくありません
| 428 | EMAIL | URL | 2014/09/05 01:12 PM | txhyweEw |

うーん、ワンボックスのEクラスですか?

クルマもいまいちならこのキャッチもいまいちですね!

ワンボックスの911以上のキャッチは出てこない気がします。

まあそれだけ428さんのT5に対する評価と愛情を感じざるをえません。

ハンコックのタイヤは新車に装着されているということですか?

たった走行距離5000キロのクルマが交換しているとは思えませんし。

国産車にもそのうち装着されるのでしょうか?
| Haruccho | EMAIL | URL | 2014/09/05 12:49 PM | 0Ws3VCs2 |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/2865