お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<前月 2020年08月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • 諸費用オールイン198万円で買える!<br>ヨーロッパのコンパクトカー新車<br>左ハンドル+マニュアル
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


2013年 イタリアドライブ紀行  その4







グローセットからフィレンツェまで

K先生と一緒にドライブ










途中 イタリア警察のネズミ捕りに遭遇!

対向車のアウディが

パッシングしてくれたので

私達は難を逃れました









最近 イタリアでは 

交通の取締りが厳しく

至る所にオービスカメラや

物陰に潜むネズミ捕りが横行!


制限速度を5%超過すると 

ナンバープレートを写真に撮られ

後日 支払命令書が贈られてきます!

レンタカーの場合は 

クレジットカードにチャージされる事も・・・


イタリアを走るには 

とにかく制限速度を守る事が 

最重要事項!







シエナ~フィレンツェ間は 

高速コーナーの連続


こんな状況だからこそ

クルマの良し悪しがはっきり判ります!



ベンツ ビアーノはコーナリングしていても

何処に行っちゃうかワッカラナ~イ!








後方から迫ってきた VW T5

素晴らしいコーナリングの姿勢

やはりT5はワンボックスの911だと私は思います








パンダのコーナリング姿勢








アルファロメオ147のコーナリング姿勢








旧型ムルティプラのコーナリング姿勢









新型Touaregのコーナリング姿勢



こうしてみると良く判るクルマの出来不出来


曲がる って クルマの肝









今月よりカーマガジンで

私の写真を使った連載が始まるので

少し 書いてみようと思います










ところで 今回の旅で気がついたのが


新型のアルファロメオを

路上で殆ど見かけない事なんです


アルファロメオの経営状態は・・・ 

かな~り末期的状況?



アルファロメオがアウディに売られてしまう?








ランチアに続き 

イタリア自動車界は非常事態発令中





そんな中・・・









今日も目に付いたランドローバー

イタリアでは大人気!








イタリアの旅もいよいよ後半戦

今から 弊社モナコ駐在ジュリアンのところへ

800Kmほどドライブ


皆さんに最新モナコのクルマ事情を

レポートしたいと思います





| ヨーロッパ便り | 08:06 PM | comments (6) | trackback (0) |



いいじま様

やはり T5に乗ってしまうと これ以上良いクルマが無いので
次もT5になってしまいますよね!
今後とも インプレッション よろしくお願い致します 
| 428 | EMAIL | URL | 2013/11/06 02:45 PM | 4Qg.3nbY |

T5は、どのスピードからも踏み込んだだけリニアに加速し、ハンドルを切らない限りどこまでも真っ直ぐ走り、ハンドルを切れば切っただけキッチリ曲がる感じ。ガッツンと踏み込んだブレーキもしっかり効きます。隅々まできっちりと作り込んである、職人が作った真面目な車という印象です。DSGがあったり、私のはバイターボがあって、このリニアな感覚が作られているのだと思うのですが、修飾されているわざとらしさは全然ありません。自分が行こうと思えばどこまでも連れて行ってくれる感じです。キャンパー部分の造り込みも素晴らしいです。これに乗ってすっかりドイツ人が好きになりました。
| いいじま | EMAIL | URL | 2013/11/02 07:44 PM | Qtdr55Q. |

いいじま様

インプレッション 有難うございます

Vクラスのリアサス 私がレンタカーで借りたモデルも
ど全く同じでした 2013年モデルの最新スペックでしたが
やはり 問題外

T5は 少々固めですが 長距離にはこの位が丁度良いと思います

是非とも T5のインプレッションも お知らせ下さいませ!
| shibuya | EMAIL | URL | 2013/11/01 07:58 AM | cqmevwh. |

ヴィアノではステアリングの切り始めに反対方向へ少し沈むような感覚があり、スラントノーズであることもあり、ちょっとつんのめりそうな不安定な印象がありました。じきに慣れましたが。フロント側が柔らかいのかと思っていたのですが、リアの挙動に振り回されていたのかもしれません。私のとは違うグレードでは、リアのスタビライザーの追加の設定がありました。フェイスリフトされた現在のVではサスペンションの見直しがされたとも聞いています。シートは適度な硬さで流石にメルセデスだけあり良かったです。
T5に変えて、そのかっちりした乗り心地にびっくりでした。長距離でも疲労感が違います。
| いいじま | EMAIL | URL | 2013/10/31 10:33 PM | Qtdr55Q. |

いいじま様

ヴィアノ VS T5  是非 ご意見下さい

宜しくお願い致します
| shibuya | EMAIL | URL | 2013/10/24 10:11 PM | waY6Lo0U |

私が以前乗っていたヴィアノも、高速でハンドルを切るとブワンブワンして、つんのめりそうでちょっと怖かったです。スペイン製のワゴンだからこんなものかなと諦めていました。中が広いからそこそこ便利だったけど特に乗ってて楽しくもなかった。T5に乗り換えて正解でした。
| いいじま | EMAIL | URL | 2013/10/20 11:30 AM | /lZM4YPE |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/2554