■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2017年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
  • 新型V250 アヴァンギャルド 4マチック190PS<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>マルコポーロ アクティビティ<br>Vito 4マチックモデル 左ハンドルモデル等<br>欧州より直輸入致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その36<br>シトロエン・グランドC4ピカソ1.6HDi<br>お気に入りのディーゼル・モデルを<br>兵庫のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その35<br>シトロエン2CVチャールストン<br>走行わずか約5000kmの<br>ディーラー最終モデルを<br>千葉のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">週末のルパルナス ナーナガトーでは<br>覚悟を決めた好車家が集まり<br>熱い商談が行われています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">こんなクルマを輸入します!<br>奇妙な様で 懐かしいデザイン<br>2017年モデル UAZ Hunter<br>ロシア製 ワズ ハンター<br>諸費用オールイン乗り出し390万円(予価)
  • 納車千本ノック2017 その1<br>シトロエンC4カクタスe-HDiフィール<br>左ハンドル セミAT<br>日本で買えないディーゼル・モデルを<br>愛知のUさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その27<br>BMWアルピナXD3ビターボ・オールラッド<br>ディーゼル 左ハンドル AT 4WD<br>クルマエリート御用達のSUVを<br>富山のKさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


2013年後半 モーターショーを訪ねて その12
ルパルナス的に気になる、
地味だけど地に足が着いたニュース





クルマのお祭りであるモーターショー。

派手なコンセプトカーや

初公開の新型車に

目を奪われがちですが、

ここではちょっと地に足を着けて、

弊社が直輸入しているモデルの

仕様や限定車、マイナーチェンジなどに目を向けて、

地味〜にレポートしてみました。







まずは、NEW C4ピカソ。

内外装共にトンガッたデザインと質感アップにより、

DSラインのような仕上がり。







メーターの液晶はカラー化され、

センターコンソールの操作系は

タッチパネルとなっています。







会場に展示されていたのは、

エクスクルーシブ・モデルのみ。

上質なレザーシートが標準装備です。







助手席には、

レッグサポートが

装備されていました。







撮影したのは、

今回初公開となった

グランドC4ピカソなので、

サードシートもこの通り。







こちらは、

ランドローバー・ディフェンダーの限定モデル、

LXV。



ボディカラーは、

ホワイトとブラックが選べ、

ルーフはマットブラック。

スペシャル・アルミホイールを装備。







インテリアは、

オレンジのステッチが入った

レザーステアリングに、

スペシャル・レザーシート。







スタンダード・モデルでは

鉄板むき出しになっている部分にも、

カーペットなどのトリムを装着。







ドイツ仕様は、

7人乗りとなっています。







ちなみに、

チューニングカー・メーカー、

スターテックのブースには、

シリーズ3をモチーフにした、

こんなコンプリートカーが展示されていました。

欲しい方がいらっしゃいましたら、

直輸入いたしますよ!







フォルクスワーゲン・キャディにも、

ブルーモーション・モデルが追加されました。



ブルーモーションは、

アイドリング・ストップや

ブレーキ回生システムなどを装備し、

燃費の向上や排気ガスの低減が図られたモデルです。







フォルクスワーゲン・アマロックに、

限定モデルとなる

ダークラベルが登場。



18インチ・アロイホイールに、

リア・サイドおよびリア・ウインドウ、リア・ランプのスモーク化。

アルカンタラ・シートに、

マルチファンクション・ステアリングを装備。







シュコダ各車が、

最新モデルのラピードなどに合わせて、

フェイスリフト。



シュパーブに……







ルームスター……







そして、イエティ。



個人的には、

以前のメッキグリルが装着された顔が好みなのですが、

みなさんはいかがでしょうか?







ちなみに、

以前の顔がお好みの方、

フェイスリフト前の

イエティの即納新車もございます。

イエティ1.2TSI

プラチナグレー DSG パノラマルーフ

諸費用オールイン乗り出し価格

320万円



ご購入希望の好車家の方、

こちらにご連絡をお願い申し上げます。

03-3416-8547 担当 渋谷 中垣内 奥井

もしくは以下のフォームから、



シュコダ・イエティ フェイスリフト前

の件として御連絡ください。




| モーターショー | 12:00 AM | comments (0) | trackback (x) |