お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<前月 2023年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. カタログがダウンロード可能❗️
    イネオス・グレナディア
    Ineos Grenadier
    関連過去記事まとめ
    (855)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (630)
  3. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (592)
  4. フォルクスワーゲンT7/T6.1/T6/T5/T4
    Volkswagen T7/T6.1/T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (298)
  5. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸済
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさんに
    ご納車しました❗️
    (282)
  6. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (279)
  7. 🉐速報 日本での直輸入価格発表❗️
    オフロードのスポーツカー
    新型フォード・ブロンコ‼️
    4ドア V6 ATベースモデルが650万円より
    (269)
  8. 7人乗りロングボディ 観音開き
    ルノー・グラン・カングー
    状態の良い中古車!
    諸費用オールイン228万円~
    (246)
  9. 納車千本ノック2023 その2
    シトロエンCX25TGIサファリ
    右ハンドル AT 5人乗り
    大阪のA社さんに納車完了❗️
    (245)
  10. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    パンダ保護センター
    チンクエチェント系空冷エンジン搭載❗️
    フィアット・パンダ30
    1983年 約36500km ワンオーナー
    諸費用消費税オールイン乗り出し350万円
    (244)
■RECENT COMMENTS■
  • 今、密かなブーム!<br>シトロエンC4カクタス<br>BlueHDi 100フレア EAT6<br>後期型の6速フルAT<br>日本上陸!
  • ルパルナス現地駐在員の<br>ヨーロッパ便り ドイツ編<br>電気自動車スマートEQフォーツー
  • シトロエン・タイプH/タイプHG/フルゴネット<br>Citroen Type H / Type HG / Fourgonnette<br>関連過去記事まとめ
  • 絶賛販売中❗️<br>7人乗れるロングボディ<br>スライドドア付ミニバン<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>プジョー・リフター・ロング<br>2021年モデル 右&左ハンドル<br>諸費用オールイン価格388万円〜
  • エージェントOの<br>ヨーロッパ出張日記 その3
  • お待たせ致しました!<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>2017年右ハンドル 新車 発売開始!<br>諸費用オールイン乗り出し970万円
  • ポンドが安いぞ!今が買い!<br>ランドローバー・ディフェンダー110<br>諸費用オールイン610万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2022 その54<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左 マニュアル 7人乗り<br>栃木のYさんに納車完了!
  • モチュールオイルとグリーンフィルターを投入しました。
  • ロシア製は輸入禁止になりましたが……<br>某国製UAZ(ワズ)ガンガン直輸入します❗️<br>ワズ・ハンター 新車 2022年モデル<br>諸費用消費税オールイン乗り出し410万円
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ただ今 全開中 その5 2007年フランクフルトモーターショー イケてる?の巻



広い会場にやっと慣れてきたので、今日はメルセデスとBMWを先に見ることにしました。

@メルセデスベンツ 
個人的にメルセデスには思い入れがあったのですが、
ハッキリ申し上げて 昔のようなメルセデスは既に存在をしていません。
写真の一枚も取る気持ちになれない位、終わっています。
新しいメルセデスベンツは 見に行く必要のないクルマでした。。。
コストを抑えたクルマ作りは虚しさが残るのみ、
多くは語りませんが 残念です。。。



@BMW 
3シリーズのセダンを除き 全体的なクルマの仕上がりは良さそうです。
ターボディーゼルの1シリーズなど かなり現実的で良いクルマですね。
1シリーズクーペなんか 東京ではかっこいいかも。。。
Z4のクーペもスタイリッシュで良いですね。
機械としての完成度的には Audiと真っ向対決な感じです。
個人的には X6のコンセプトカーは 慇懃無礼なスタイリングでイケてると思います。



@ルノー
ブースでエンジン編集部のSさんとバッタリ会い、急遽打ち合わせ状態。。。
彼とは以前 オートカーという雑誌で 色々なクルマをフューチャーした仲、
感覚的に波長が大変合うジャーナリストです。



一緒に新しいカングーをチェックしました。
乗用車的になったカングーは もはやフルゴネット的ではありません。
例えば 後席のシート座面が短くなり、収納面で国産車的な作りになりました。
コレも日産の影響ですね。
フランスの個性がなくなった分、 出来の良いクルマになった訳ですが。。。
品質が高く真面目に作った機械として比べると、
圧倒的にVW CADDYに軍配が上がると思います。。。
続いてクリオRSを見て、当社のフォーカスしたクルマにと考えましたが、
ミッションに問題があるとの極秘情報をゲット。
私はトラブルを避ける為、このクルマ しばらく輸入しませーん。。。
購入を考えている方は 私から見送りのサイン出して置きます。



@ランドローバー
伏兵が見事なまでに主役でした。
妥協に産物で陳腐なクルマが所狭しと並んでいる中、
クルマとは って考えさせてくれた一台 それはランドローバーディフェンダーでした。



スクエアな感じとアルミが波打つ手作り感、イイですねぇ!
このクルマが高級に見えるのは私だけなのでしょうか?



ランドローバー ディフェンダー!
こりゃ かなり良いです。 特に今年の4月から搭載した新型の4発ディーゼルは 既にEuro4で、
来年にはEuro5をクリアするとの事。
日本に輸入するチャンスありですね。。。
個人的にはショートホイールベースの まったりとしたブルーにトップ白で決まりだな。。。

来年、頑張って仕事して 新車で買いたくなった一台。。。

@ダキア
パンダの後継 ココにありです。
ディフェンダーと共に私のクルマ感を揺さぶったLOGAN
コイツは滅茶苦茶イイ感じです。



何もないけど、クルマを操る感覚を忘れさせないクルマ 間違えなしです!!
ルノーが作っているので、シートや基本的な骨格はフランス的。
東欧の悪路でガンガン使えるように作ってあるので
柔な国産車やハイソなヨーロッパ車は 全く競争できないカテゴリー
マニュアル 手巻きウインドウ 1.5ターボディーゼル
コレで200万円ブッ込みで買えれば、
ベリーグッドです。



どなたか 私と一緒にローガン買いませんか?
S氏とはこのブースでお別れ、
S氏もこのローガン 気に入っていました。



@フィアット
新型500が多くのプレス関係者を引き付けていました。
間違えなく売れるクルマですが、
右ハンドルのATガソリン車は必要ないかも。。。
ベストチョイスは1.3ターボディーゼル マニュアルですね。



フィアットのブースのとなりには プントアバルトが参考出品されていましたが
今一つな感じです。



アバルトブランドの再起ですが このフランクフルトモーターショーで
500アバルトの発表は見送り、
東京モーターショーで発表との事です。

@アルファロメオ
8Cが注目されていましたが。。。
こりゃ中身 マセラティだし。。。
うーん 早く小さいミニアルファ出さないと 厳しい状況。。。



@ランチア
既に終わっています。。。
来年 デルタが出ますが、
今スクープされている形で出ると かなり苦戦を強いられます。
大丈夫か? ランチア。。。
イプシロンとムーザ テージスだけじゃ 会社存続しないよー



@フェラーリとマセラティ
このクルマ達の感想は後日って事で おやすみなさいです。

まだまだ ブースを頑張って回らないと。。。
続き また報告しますね。。



Frankfurt MS


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 08:59 PM | comments (3) | trackback (0) |



inmycab さん

コメントありがとうございます。
私が見た個人的な感想ですので 偏っていますが、
ヒモ付きでフランクフルトに行っていないので
好きな事が書けるのが良いかと思います。

しょうげんさん
いつもコメントありがとうございます。
ローガンは絶対ワゴンタイプですね。
必要にして十分なクルマを操る自分の姿が
身の丈なのが今からのマイブームです。

アメ車に関しては ちょっと引き気味です。
でかいエンジンのクルマでブイブイはこっそりとしないとね。。。
| shibuya | EMAIL | URL | 2007/09/18 11:28 PM | Pg2fVDgE |

はじめまして
フランクフルトの速報!ありがとうございます。

雑誌やニュース配信だとやっぱりメーカーアナウンスしか流さないのでピンと来なかったりします。 良かれ悪しかれ生の感想がいいです!!
| inmycab | EMAIL | URL | 2007/09/15 09:49 AM | ZEcMfgWY |

おつかれさまです。

雑誌やWebじゃ、なかなか見られないようなレポート。
楽しく読ませてもらっています。

まず、カングー。
確かに道具感が無くなって普通になっちゃいましたね。
乗るとやっぱりいいのかな?(ちょっと期待)

次にローガン。
やたらホイールベースが長いですねぇ。。。ダックスフントみたい。
絶賛されているモデルは、このワゴン?セダン?

最後にディフェンダー。
確かにフェンダー上のパネルに滑り止め加工がされているあたり、そそりますねぇ。けど、私はJEEPラングラーに惹かれるかな。

そういえば、アメ車勢はどうでしょう?
ヨーロッパじゃ、あまり勢いがないのかな?

ではでは、続報を楽しみにしています。
| しょうげん | EMAIL | URL | 2007/09/14 12:55 PM | FmpG5j5Q |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/226