お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<前月 2020年07月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


メイド・イン・チェコのシックなプレミアム・ワゴン
シュコダ・シュパーブ・コンビ 2.0TDI
ディーゼル 左ハンドル DSGに乗りました






東欧チェコの老舗自動車メーカー、

シュコダ。

現在は、フォルクスワーゲン・グル−プの一員として、

フォルクスワーゲンとアウディの間となる

ポジションを担っているブランドです。



弊社では、今、

ヨーロッパで非常に人気が高まっているシュコダに注目!

2011年、シュパーブ1号機&イエティ1号機を直輸入。

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=1627

2012年、ルームスター1号機&イエティ2号機を直輸入。

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=1978

シュパーブは、2号機、3号機を納車。

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=2104

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=2121

その他、イエティ3号機、シティゴ1号機をオーダー済みです。







弊社シブヤが長期テストを行なっていた、

このシュパーブ1号機、

シュコダ・シュパーブ・コンビ 2.0TDI。

http://minkara.carview.co.jp/userid/1609832/blog/

昨年末、岐阜のMさんにバトンタッチすべく、

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=2253

東名高速を走行してまいりました!







フランス車に似た、当たりの柔らかい乗り心地ながら、

スピードを上げても、腰がしっかり入り安定している、

しなやかな足回り。



最大357Nmの豊かなトルクと

最高出力170PSを発する

VW製2.0TDIディーゼル・ターボ・エンジンは、

トントント〜ンと俊敏かつ滑らかにシフトする

パドルシフト付き6速DSGとの組み合わせにより、

箱根の山も、グイグイ、ヒラヒラと軽快に登っていきます。







派手ではない、控えめな高級感のある

エクステリア&インテリア。

しかしながら、立派なフロントグリルは、

追い越し車線で自然と道を譲られるほどの

威厳を放っておりました。







さらに特筆すべきなのは、

全長4.8mのボディサイズから生み出される

広大な室内スペース。







前席を普通のポジションに合わせても、

驚異的な広さを誇る

後席のフットスペース!







その上、このカーゴスペースの広さ!

“ヒューマンタッチ”を標榜するだけに、

パーテーションやフックなど、

使い勝手のよい装備も充実しています。







燃費も、

高速走行中心で、

リッター17km近くを記録する

高い経済性。



知る人ぞ知る通好みの

真面目に作られた上質な1台。

シュコダ・シュパーブ・コンビ 2.0TDI

諸費用オールイン乗り出し

480万円〜



ご購入希望の好車家の方

こちらにご連絡をお願い申し上げます

03-3416-8547 担当 渋谷 中垣内 奥井

もしくは以下のフォームから



シュコダ・シュパーブ・コンビ 2.0TDI 新車

の件として御連絡ください




| 取扱い車種-Line Up::Skoda | 11:21 PM | comments (0) | trackback (x) |