お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<前月 2019年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
  • シトロエン2CV/メアリ<br>Citroen 2CV/Mehari<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲンT5を選ぶ理由







T5って そんなに良いクルマなんですか?






多くの方々より メールや電話でご質問を頂戴します







長年自動車業に携わっていますと

ハンドルを握った瞬間 このクルマ只者じゃない と

感じる瞬間があります






T5には まさに その  五感に感じるきらめき  がありました






ドアのヒンジを見ると・・・


真面目にクルマ 作ってるな!




コストダウンに励む某国内メーカーと対照的なモノづくり





ドイツ人のクラフトマンシップを感じられ 私は好車家として熱くなりました






先日 北海道 N先生のT5号のドアが風で煽られ

ヒンジが曲がったとの事 部品手配の依頼を頂戴しました





早速ドイツ駐在のヒンツより 部品を航空便で取り寄せ

検品の為 箱を開けると そこには・・・


鉄の塊 と思える 例のドアヒンジ が入っていました






今の時代 部品を軽量化して

コストダウンを図るのが常套手段なのに 

頑丈な部品を作り続けるフォルクスワーゲン





私は ドイツのクルマ  まだまだ 大丈夫だな   と 思っています












商用小型トラックからバン トランスポーター 

そして

エグゼクティブなショーファーからキャンパーまで存在する

VolksWagen T5シリーズ













ドイツ アウトバーンで己の感性を磨くべく

T5の180PS+DSGモデルを 時速190Km/hでかっ飛ばし(無制限区間) 

車輌の手配から海上輸送(一部空輸)輸出入業務 

排ガス検査 改善作業 納車点検 ご納車

その後のアフターフォロー等 全ての工程を

現地駐在と日本のスタッフで行える喜びは


自動車屋としての集大成 感無量です











フォルクスワーゲンT5は

アウトバーン速度無制限区間の追い越し車線を

トップスピードで 丁々発止 ヨーロッパ製高級モデルやりあえるワンボックス

私の知る限り T5はワンボックスタイプの最高峰
(決して 豪華絢爛なクルマではありません)

だと考えています










なぜ VW T5 を選ぶのかは

輸入車を乗り継がれた皆さんなら おわかりですね




私達の手で このモデルを選び

世界各地からダイレクトに

日本の好車家へ T5をお届け出来る喜びは

自動車屋として 格別な思いと共に私達の誇りであります









| 自動車コンシェルジュ | 01:06 AM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/2163