■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">コアなクルマ シトロエンC4カクタスに<br>マイナーチェンジ版が登場!<br>まずはMTモデルより市場に投入!<br>私達はいち早く輸入販売開始します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">たのしいロンドン ゆかいなロンドン<br> <i>London London♪♪</i><br>ロンドンタクシーがやってきた!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この仕様が欲しかった! という好車家に朗報<br>フォルクスワーゲンT6 Reimo TrioStyle<br>7人乗り 204PS 4Motion ロングボディ<br>右ハンドル 左スライドドア 輸入販売開始!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">諦めきれない新車在庫情報!</font><br>お急ぎの方へ今スグ納車可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その67<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア・オーシャン<br>2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>アウトドアで無敵のキャンピングカーを<br>神奈川のYさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲンT5を選ぶ理由







T5って そんなに良いクルマなんですか?






多くの方々より メールや電話でご質問を頂戴します







長年自動車業に携わっていますと

ハンドルを握った瞬間 このクルマ只者じゃない と

感じる瞬間があります






T5には まさに その  五感に感じるきらめき  がありました






ドアのヒンジを見ると・・・


真面目にクルマ 作ってるな!




コストダウンに励む某国内メーカーと対照的なモノづくり





ドイツ人のクラフトマンシップを感じられ 私は好車家として熱くなりました






先日 北海道 N先生のT5号のドアが風で煽られ

ヒンジが曲がったとの事 部品手配の依頼を頂戴しました





早速ドイツ駐在のヒンツより 部品を航空便で取り寄せ

検品の為 箱を開けると そこには・・・


鉄の塊 と思える 例のドアヒンジ が入っていました






今の時代 部品を軽量化して

コストダウンを図るのが常套手段なのに 

頑丈な部品を作り続けるフォルクスワーゲン





私は ドイツのクルマ  まだまだ 大丈夫だな   と 思っています












商用小型トラックからバン トランスポーター 

そして

エグゼクティブなショーファーからキャンパーまで存在する

VolksWagen T5シリーズ













ドイツ アウトバーンで己の感性を磨くべく

T5の180PS+DSGモデルを 時速190Km/hでかっ飛ばし(無制限区間) 

車輌の手配から海上輸送(一部空輸)輸出入業務 

排ガス検査 改善作業 納車点検 ご納車

その後のアフターフォロー等 全ての工程を

現地駐在と日本のスタッフで行える喜びは


自動車屋としての集大成 感無量です











フォルクスワーゲンT5は

アウトバーン速度無制限区間の追い越し車線を

トップスピードで 丁々発止 ヨーロッパ製高級モデルやりあえるワンボックス

私の知る限り T5はワンボックスタイプの最高峰
(決して 豪華絢爛なクルマではありません)

だと考えています










なぜ VW T5 を選ぶのかは

輸入車を乗り継がれた皆さんなら おわかりですね




私達の手で このモデルを選び

世界各地からダイレクトに

日本の好車家へ T5をお届け出来る喜びは

自動車屋として 格別な思いと共に私達の誇りであります









| 自動車コンシェルジュ | 01:06 AM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/2163