■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


やっぱりフォルクスワーゲン・クオリティでした!
VW AMAROK



冬の海は同じポイントでも水の透明度が全く違い美しい。

昨日は波がアッと言う間に無くなってしまい、釣りに出掛けようにも風が強すぎてキャンセル.....
と今年に入って2度目の四国はイマヒトツでした。



さて、先日お伝えしていたように今回はアマロックで出掛けたのですが
皆さん ”デカイな〜” と言うのが第一声(笑)



デカくてカッコいいアマロックは
全長:529cm
全高:192cm
全幅:190cm



アイポイントが高いので運転しててもラクチンで
トルクフルなディーゼルエンジンと相まって
街中でも3速あるいは4速でクルージング出来マニュアルでも全く苦にならない。



更に良く出来ているのがクライマトロニック・オートエアコンで
常に快適な室温を保ってくれ、これもピックアップトラックでマニュアルなのに
運転が全く苦にならない要因の1つだと感じました。



走りに関しても4MOTIONピックアップトラックですが
完全に最近のフォルクスワーゲンそのもので非常に軽快で
モッチャリした感じは皆無!



荷台に荷物を満載にして運転する事は殆ど無いので
ピックアップ特有のリアのバンピングが気になるところですが
ギャップを踏んでも嫌な感じはなく、とっても良い感じ。



恐るべし底力を秘めたフォルクスワーゲン・アマロック

荷物なんか適当に荷台に放り込んで海へ山へ出掛けよう!!



お問い合わせ、ご注文お待ちしております。

ご購入のお申し込みは

03-3416-8547 担当  渋谷/中垣内(なかがいと)/奥井 

もしくは以下のフォームから



フォルクスワーゲン・アマロック の件   

として お申し込み下さい。






| 自動車コンシェルジュ | 03:21 PM | comments (3) | trackback (0) |

アマロック長いデカイですね。ぼくのマービーも長いのですが、、、
もしやこのポイントは、竹OOですか?
| oyakata | EMAIL | URL | 2012/01/07 11:47 PM | aBBPsOUM |

薪人 さん>

 コメント有り難うございます。
フル積載の状態で使用した事は無いので残念ながら分かりません。
また、使用の状況により様々に変化するものだと思いますので、是非ともご購入頂き、体感して頂ければと思います。

ご購入お待ちしております。
| OKU | EMAIL | URL | 2012/01/06 10:39 PM | iethJL3Q |

OKUさん、はじめまして

 昨年、Shibuya氏にT5を同乗させてもらった者です。今回はAmarokについてお尋ねします。
 現在、メインとしてHiLuxのWcabディーゼルを15年選手として使用していますが、Amarokはフル積載の状態、燃費とかいかがでしょうか。自分のは16万キロを超えてさすがに至る所が壊れ始めてきました。トルコンなのでこいつが壊れたらさすがにアウト!だと思うので後継機を考え始めた次第です。
 自分としてはAmarokのエクストラキャブ(?)が、一番カッコイイですね!
| 薪人 | EMAIL | URL | 2012/01/06 08:17 PM | dH2yE2kE |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1780