■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


このモデルが欲しかった!
待望のセミAT EGS搭載
シトロエン・ベルランゴ1.6HDi 90PS
日本上陸!!






皆さ~ん 

シトロエン・ベルランゴ

セミオートマチック・モデルが

フランスから届きましたよ!







Citroen Berlingo 1.6HDi 90PS EGS







今まで ベルランゴは

マニュアルミッションのみの設定でしたが

待望のセミAT EGS搭載モデルが発売されました



パドルシフトが付いているので

マニュアルでドライブするのもOK







e-HDiというストップ&スタート機能を標準装備され

日本の排ガス基準であるポスト新長期規制も難なくクリア出来ます







早速秘密基地のまわりをお散歩しましたが

かな~り上質な味わいを感じる仕上がり

ルノー・カングーと比べると

お金掛かってるなぁ~ と感じました







定評ある1.6HDiディーゼルターボ・エンジンは

パワフルで燃費も15~18km/l

ピュアヨーロピアンのライフスタイルにはドンズバなクルマ







シートのタッチはソフトで作り込みはフランス流

座り心地抜群なのに しっかりホールドするシートは

日本車には真似が出来ないシトロエン・スタンダード 

流石バカンスを大切にするフランス人が作ったクルマだ

と ひとり納得しました







カングーでは飽き足らない

フランスのフルゴネット愛好家ならば

このモデル ぶっ刺さります



価格は 諸費用オールインぶっ込み乗り出し

360万円~



もちろんマニュアルミッションも輸入可能です

ご相談ください!



円高 ユーロ安の今だからこそ

この価格でお求め頂けます

ご注文に関しては こちらから

03-3416-8547



もしくは以下のフォームから



シトロエン・ベルランゴ

の件として御連絡下さい



| 取扱い車種-Line Up::Citroen | 02:41 PM | comments (4) | trackback (0) |

ひろにぃさん
けろあきさん

コメントありがとうございます

シフトレバーがダイヤルってのがあたらしいですよね

エンジンカバーがどうして簡素化されたのか 謎ですが
E-HDIはシトロエンにとって新しい機構なので
宣伝のためにカバーを付けているのかもしれませんね

ベルリンゴ EGS 何気に売れそうな予感がします!

是非 宣伝してください

宜しくです!
| shibuya | EMAIL | URL | 2011/12/11 04:35 PM | ueqhEVZw |

連投スイマセン!!

ご近所のクルマ好きパパさんが
「シャランじゃ大きいのでピカソクラスのスライドドア車が良い」って。
ベルリンゴを薦めときました(^^)/
| ひろにぃ | EMAIL | URL | 2011/12/11 02:49 PM | l5/M4j7Q |

んー e−HDi だとエンジンカバーが付くのかな?
| けろあき | EMAIL | URL | 2011/12/11 01:20 AM | 7RTTtYhs |

カッコイイ〜!

なんかキリッとしてて、ピカソ嬢とは違った魅力ですね。
ATのセレクターはダイヤルなんですか?
カングーはしょっちゅう見かけるんで、人と違うのが良い人にはピッタリなモデルですね(^^)
| ひろにぃ | EMAIL | URL | 2011/12/10 11:21 PM | l5/M4j7Q |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1749