お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<前月 2019年09月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


納車千本ノック 2011年納車の旅 その47
京都のK先生に
シトロエンC6 2.7HDiリナージュ
ディーゼル 左ハンドル AT
ドイツ仕様を納車完了!






朝一番の神戸行

懐かしい全日空時代のカラーリングを身に纏った

B767-381です



上空29000フィートから見る山々に

秋の訪れを感じます







京都のK先生がお取り寄せした

シトロエンC6 2.7HDiリナージュは・・・

ドイツから来日!







日本で正規導入されていない

HDiディーゼルターボモデルです

低速からモリモリくるトルク感は 

やわらかい乗り心地と相まって

ナイスフィーリング!







私達クルマを諦めきれない仲間の中で

密かなブームが起きつつある

C6ターボディーゼル 







クルマを諦めきれない方なら絶対に

袖を通さなければならないクルマです!



神戸の奥井君と一緒に

先行して陸送しておいたC6を

神戸でピックアップ







試運転を兼ねて京都陸事まで名神を疾走しました

ハイウェイクルージングはC6の真骨頂 

私は思わず 走りっぷりにうっとり・・・



午後一番 無事ナンバープレートを装着

(京都陸事の府税・自動車取得税は

いつも見解の相違があるので時間が掛かるのですが

今回は トラブルなくクリア出来ました)







夕方 K先生のオフィスがある京都市内に向かいました

K先生は まだまだ “クルマを諦めきれない” 好車家 







このC6で十数台目のご納車です

ベロアシートにスタンダードなリナージュ

なかなか通な選択

しっとりと京都の町並みに馴染むC6

K先生の元で大活躍する事 間違え無しです!







K先生 いつも本当にお世話になっています

これからもご贔屓の程 宜しくお願い申し上げます



伊丹発の最終便で東京にバックホーム

広島 佐賀 秋田 富山 神戸 新潟 埼玉と

まだまだ続く納車千本ノック

お待たせしている皆さん

張り切ってご納車に伺いますので

ご納車までもう少々お待ち下さい

宜しくお願い致します!



| 納車千本ノック! | 12:00 AM | comments (2) | trackback (0) |



藤本様

シトロエンって 結構コンサバなのかもしれませんね

日本人の感覚に周波数が合うのではないでしょうか・・・

ところで藤本さん 私も昨年K先生執刀で首の手術を京都でしました

もしかして同じ病院かもしれませんね?
| shibuya | EMAIL | URL | 2011/10/12 12:09 AM | Rv8wbbcE |

京都に入院していたときにリハビリで町を散歩しましたが、
古い町家にシトロエンが停まっていると本当に似合いますよね。
何故なんでしょうか?
| 藤本 | EMAIL | URL | 2011/10/11 07:28 AM | cPanRW72 |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1686