■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フランクフルトショー 其の4 VW編





最近日本でエキゾチックな大排気量のスポーツカーに乗っていると 

どことなくKYな感じに映りますが

ヨーロッパでも同じ現象が起きていているようです


今までは 

アウトバーンを全開で走ってくる911やその手のスポーツカーが目立ったのですが・・・


今回は 圧倒的にハイパフォーマンスなQ7やX5などのSUV 

Audi BMW メルセデス等のツーリングワゴンを良く見かけました






さて 今回のフランクフルトショー 

前開催同様 低燃費なクルマが話題になっています







その中でも

フォルクスワーゲンがワールドプレミアをした VW UP!が

人々の注目を集めていました






1リッター3気筒のガソリンエンジンと少し遅れて搭載する

天然ガスエンジン&ディーゼルエンジンの3本建て

写真で見るよりも実機の出来栄えが良く

フォルクスワーゲングループの勢いを感じました

特に印象的だったのが5ドア版のクロスUP!






コンセプトモデルでの登場ですが 量産型かと思わせるような完成度

間違えなく近日中に市場へ投入されるでしょう






私はこのモデルの左 マニュアルミッション ヨーロッパ仕様を

日本に輸入したいと考えています





VWのコーナーにディスプレイされていた ポロR WRC

傘下のシュコダ ファビアRSがWRCで好成績を挙げているので

フォルクスワーゲン社もポロで来年より参戦 活躍が楽しみです!
 

来年は量産車のPoloにもR仕様が発表される模様

私は左+マニュアルミッション+(4Motion?)のPoro Rを 

日本に輸入したいと思います






今回のフランクフルトモーターショーの中で最も長居をした

フォルクスワーゲングループのブース





Caddy の30周年記念モデル



アマロックのディーゼルエンジン+DSGモデル






新型ビートル





トゥアレグの新型ハイブリッド など

話題性が非常に高いモデルが目白押し






フォルクスワーゲン は すごい!

地味ですが 素晴らしいクルマを作るフォルクスワーゲン社に脱帽しました

明日はシュコダ セアト シトロエン編をお送りします






| ヨーロッパ便り | 12:15 PM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1669