お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<前月 2020年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (756)
  2. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (702)
  3. シトロエン・メアリが
    新車の電気自動車に変身!
    エデン・カシス Eden Casiss
    諸費用オールイン380万円
    (446)
  4. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (396)
  5. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (387)
  6. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (359)
  7. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (344)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (341)
  9. どこよりもリーズナブルにお届けしたい!
    フォルクスワーゲンT6カリフォルニア
    オーシャン2.0TDI 4モーション
    諸費用オールイン850万円~
    (317)
  10. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (246)
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フランクフルトショー 其の2




会場は沢山の人々でにぎわっています

今回のテーマは Future comes as standard

普遍化された未来 というコンセプト

多くのメーカーが新しいシステムを搭載した低燃費・低排出型車両を発表

スポーツカーよりも実用車に人気が集中しているようです

今回私がフランクフルトショーを訪れた理由は

新しいシステムを探しに来たのではなく

感性にビビッとくる諦めきれないクルマを探しに来ました






まず最初に 私がビビッと来たのは オペル

残念ながら日本からは撤退してしまいましたが





アストラクーペ OPC仕様 かな~り良い出来栄え





アルファロメオ ルノーなどのラテン勢に切り込める

スタイリッシュなデザインと十分すぎる走行性能で楽しそうな一台です





そして GMとのごたごたを乗り越え インシグニア(Insignia )や

アストラ ザフィーラ&ザファーラツアラー メリーバ コルサ等

充実したラインナップを構成する今のオペル






ヨーロッパでも好調な販売実績をあげています

私達は今年 シュコダの輸入を始めましたが 

来年はオペルも輸入を始めたいと考えています





続いて 既に発注を済ませた MINIインスパイアド・バイ・グッドウッド

ロールスロイスとのコラボレーションで作られた

世界限定僅か1000台のリミテッドモデル





グッドウッドという名前の由来は 

ロールスロイスの本社工場があるグッドウッドからとられたもの

出来栄え抜群のインテリアは ロールス譲りのラウンジパッケージで





ダッシュボート及びドアハンドルは ロールスロイスの職人が手がけたという

最上級のウォールナットウッドがインストールされています





ルーフライニングとバックトレイはロールスのコーンシルクであしらわれ





バッチもさりげなくサイドフェンダーにのみ付けられています





入手困難なこのモデルを2~3台何とか日本に持ち帰る予定です


続いて フィアット 新型パンダ





写真ではあまり良い印象ではなかったのですが

実車を見ると 全く違う印象を受けました





シンプルなデザインですが 各部に趣向が凝らされています





先代2代目パンダに比べるとリアシートの空間が広められ

メーターは70~80年代のイタリア車を彷彿させます





ビビットな色使いは流石イタリア





ディーゼルモデルのパンダ 輸入してみようと思いました


まだまだ 続くフランクフルトショー

其の3 ご期待下さい


| ヨーロッパ便り | 11:06 PM | comments (3) | trackback (0) |



ノジーボさん

やっぱりYetiじゃないですか?

STさん
もう一台は う〜ん オペルのアストラOPCって如何ですか?
ファビアのRSもありかな・・・
| shibuya | EMAIL | URL | 2011/09/22 11:50 PM | 7vuaImSY |

こんばんは^^
夏の節電モードでパソコンから離れていました^^
新型パンダいいですねー^^
うちにも、これのディーゼルのMTほしいなぁ・・・・。
と言って、奥さんMT乗れないけど・・・。苦笑。
| ノジーボ | EMAIL | URL | 2011/09/22 09:35 PM | 9sY28tfo |

STです。もう1台につき、モーターショーでシブヤさんおすすめあったら
教えてください!楽しんできてくださいね。
| S | EMAIL | URL | 2011/09/21 12:42 PM | IWJEeZ4s |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1666