お問い合わせ
■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (713)
  2. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (706)
  3. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (677)
  4. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (575)
  5. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (507)
  6. 間もなく終了となるキャンピングカー
    フォルクスワーゲンT6カリフォルニア
    品質が安定しリーズナブルな最終型新車!
    諸費用オールイン870~880万円
    (423)
  7. サーフブランドとコラボした限定モデル
    シトロエンC4カクタス・リップカールMT
    日本に向けて出港!
    (418)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (409)
  9. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (340)
  10. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (327)
■RECENT COMMENTS■
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター/パトリオット<br>UAZ 2206/Hunter/Patriot<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ヨーロッパのローコストキャリア(LCC)事情
Ryan Airの巻き





爆発的に会社が大きくなったRyan Air

現在 200機強のボーイング737-800を使って

ヨーロッパ大陸を

縦横無尽に飛んでいます







アイルランドの会社で 

徹底的なコスト削減を実施


バス並みの料金で 

国際旅客数で世界最大の航空会社に急成長


私もいずれは乗ってみようと思っていました





以前 ニースからロンドン スタンステッド空港まで 

同じくLCCのEASY JETを使ったところ

普通の航空会社と変らず

快適で好印象だったので

ライアンも良いかなぁ?と思っていたのですが・・・



いや~ 参った参った!







ライアン・エアが発着するフランクフルト ハーン空港は

フランクフルトの街から120Km 離れた

旧アメリカ空軍が使っていた空港


フランクフルト マイン空港からも100Km離れていて

とても牧歌的で田舎の駅といった感じ

外気気温はマイナス7℃ 

クルマから降りると 

くそ寒く 寒さで顔が痛い!







既に 状況はやば~い感じ

カウンターに行ってみると 

搭乗券を出してくださいと

ライアンの職員に言われ・・・???


え~ 搭乗券 自分で持ってくるの???

(自分のPCから自分の搭乗券をプリントアウトするそうだ)

プリントアウトしなかった といったら 

40ユーロの追加料金を取られました!

オリジナルのハーン~ピサ間の航空運賃は21ユーロなのに

搭乗券持ってこなかっただけで 

ほぼ倍の40ユーロ請求するって

悪質というか 詐欺みたいなお金の取り方!
アイルランド人は 
シャレのつもりかもしれないけど 面白くないよね

事前に荷物を15キロまで預けると申告

(30ユーロのエクストラチャージ)していたのですが 

ダンボール2個だった為 

1つの荷物に70ユーロの追加料金を掛かるという

(私は近くにあったキオスクでガムテープを買い 
ダンボール2個をグルグル巻きにして
一個のダンボールにして荷物を預けたら 
カウンターのお姉さん Good job と褒めてくれた!)







一応 8ユーロのでプライオリティボーディングを

オプションで選んでみたのですが


搭乗口で先頭にに並ばされ 

抜き打ち検査の如く 

私のカバンをいきなりハカリの上に乗せ

重さを計らされました





続いて オープンスポットの飛行機まで歩き
(外気マイナス7℃) 

挙句の果てには 

機体備え付けの昇降梯子で飛行機に乗り込み





コックピット開けっ放し
(9.11以降この光景を見る事は無かった)の

キャビンはキャプテン丸見えで

全席自由席(これは許せる!)

皆乗り込むと 出発 出発!





ヨーロッパアルプスが眼下に見え 

フライト自体はまったく問題なく

ピサ空港に到着すると 





オープンスポットからターミナルまで

ダラダラと歩かされました・・・


今回は晴れていたから良かったけど 
雨や雪だったら びしょぬれだよ!
(隣のBAはちゃんとボーディングブリッジのサービスを受けている)

機体備え付けの昇降梯子で降りするのは

私も少しナーバスになった
(頚椎が悪い私にとって 足元がネガティブ)

きっとハンディキャップのある人には辛く 

決して格安だからといって

このサービスは喜ばれるものでは無いだろうなぁ 

と感じました

ライアン エアは国際旅客数で

世界最大の航空会社らしいけど

私達は貨物じゃありませんよ

余分なサービスは要りませんが 

安全だけは担保してもらいたい!

もう2度とライアンエアに乗ることは 無いだろうなぁ・・・

無事 ピサに着いて 

フォードフィエスタのレンタカーを借りました





街角で見かけたシトロエンC3ピカソ

スタイリッシュで印象に残りました


シトロエンDS4 スタイリッシュですねぇ~



1.6HDI 輸入しま~す!



| ヨーロッパ便り | 01:55 PM | comments (6) | trackback (0) |



ノジーボさん
Mario さん
Ueken@2号車さん
沢庵さん
NAGAさん

コメントありがとうございます

ローコストキャリアもここまで来るとチョッと怖いですね
ヨーロッパの人々は無駄なものにお金を払わない主義が
徹底しているのですが日本人は理解できないと思います
ANAが今年からローコストキャリアを立ち上げるようですが
アジアらしいLCC作ってもらいたいなぁ
| shibuya | EMAIL | URL | 2011/03/07 07:41 AM | GWGmpUhs |

こんばんは^^

安かろう、悪かろうですね・・・・。
なんか、これって日本の○○○に似ていますね・・・・。
ってあまり書けないけど。

帰りは、楽な便で帰ってきてくださいねー^^
NZでは、地震があったようですが、帰路もお気を付けて♪
| ノジーボ | EMAIL | URL | 2011/02/24 10:08 PM | 9sY28tfo |

webサイトをよーく読んでみると確かにA4の紙に印刷して持ってくるように、
持ってこないとそれ相応のコストを負担して頂くことになりますよと
書いてありますが、普通の人はそこまで読みませんよね
安い運賃でお客を集めておいていろんなことで割増を取る手法なのでしょうか?
FAQにはパラシュートを持って搭乗してもよいか?という質問が出ていますが、驚いたことにダメとは書いてなくてサイズが大丈夫なら持ち込みOKだそうです
どこまで本気なのか???ですね
| Mario | EMAIL | URL | 2011/02/24 07:42 PM | ypnD0cJU |

間もなく、C4 PICASSO 2号機は、愛知から東京へ向かいます(^^)。

時間調整(笑)で、東海環状〜中央道の予定です。

早くも2年。3rd チェック、よろしくお願いしま〜す。
| Ueken@2号車 | EMAIL | URL | 2011/02/24 07:36 PM | bV4syjgQ |

ライアンエアーの搭乗顛末記、妙に納得しちゃいました(^^;
| 沢庵 | EMAIL | URL | 2011/02/24 12:22 PM | 9hJiTTFo |

お帰りはいつですか。
| NAGA | EMAIL | URL | 2011/02/23 04:37 PM | RCGtmLJM |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1474