■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2017年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
  • 新型V250 アヴァンギャルド 4マチック190PS<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>マルコポーロ アクティビティ<br>Vito 4マチックモデル 左ハンドルモデル等<br>欧州より直輸入致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その36<br>シトロエン・グランドC4ピカソ1.6HDi<br>お気に入りのディーゼル・モデルを<br>兵庫のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その35<br>シトロエン2CVチャールストン<br>走行わずか約5000kmの<br>ディーラー最終モデルを<br>千葉のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">週末のルパルナス ナーナガトーでは<br>覚悟を決めた好車家が集まり<br>熱い商談が行われています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">こんなクルマを輸入します!<br>奇妙な様で 懐かしいデザイン<br>2017年モデル UAZ Hunter<br>ロシア製 ワズ ハンター<br>諸費用オールイン乗り出し390万円(予価)
  • 納車千本ノック2017 その1<br>シトロエンC4カクタスe-HDiフィール<br>左ハンドル セミAT<br>日本で買えないディーゼル・モデルを<br>愛知のUさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その27<br>BMWアルピナXD3ビターボ・オールラッド<br>ディーゼル 左ハンドル AT 4WD<br>クルマエリート御用達のSUVを<br>富山のKさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


LADA NIVA はやっぱり面白い

今日は、ちょっとした空き地でトランスファー・ケースを
動かしたんですが、クルマの操作そのものが面白いです。



一般道では相変わらず走行車線でダブルクラッチをきりながらの
ノロノロ運転ですが、それだけでも ”あ〜今クルマ運転してるな〜”
って感じになります。

燃費や環境性能も現在では非常に大事なのですが
クルマとしての味わいをもう一度楽しみたい方や
若い方なんかにも一度、袖を通して頂きたいな〜と思います。



お問い合わせ・ご購入のお申し込みは

03-3416-8547 担当  渋谷 / 奥井 

もしくは以下のフォームから



新型 LADA NIVA の件   

として お申し込み下さい。


そりゃそうと、キャブ時代のNIVAのフロントシートは
リアシートの座面と面イチになって良いよな〜と思ってましたが
現行NIVAもヘッドレストがスッポリ抜けて無段階でリクライニングするので
フラットになります。



いや〜なんだか個人的には嬉しい誤算で次回の海へはNIVAで行ってみようと思います。







| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 10:41 PM | comments (2) | trackback (0) |

五丁目さま>
こちらこそ有り難うございました。

現在のラダニーバは決してマニアックな乗り物でもなく、
非常に扱いやすい、ある意味 ”最後のクルマ”
だと個人的には思っております。

普通に乗れるちょっと変わったクルマ。

よろしければ是非!

あ、海は修行の様な海へは行きません(苦笑)
どちらかといえば、暖かい方へ..........。
| OKU | EMAIL | URL | 2011/01/24 12:00 AM | Cn/Y0r56 |

先日はありがとうございました。
ラダニーバは昔から面白い車だと思っていました。
マニアックな車が集まるイベントに来るオーナー達も
みなさん大切に乗ってます。
ルームランプがランクル40と同じ所にあるんですね。
40と同じようにいまいち暗そうで味があります。
海ってどっちの海でしょうか?
こちらでしたらぜひ御連絡を!
| 五丁目 | EMAIL | URL | 2011/01/22 11:36 PM | z6i2TfzQ |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1442