お問い合わせ
■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<前月 2020年09月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (1178)
  2. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (943)
  3. 絶品エンジンのスポーツセダン!
    アルファ ロメオ164QV
    イタリアで弊社駐在員
    トレジャーハンター アンドレアが発掘!
    諸費用オールイン350万円
    (611)
  4. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (590)
  5. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (584)
  6. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン価格398万円~
    (510)
  7. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (474)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (460)
  9. 人気爆発!
    新型フォード・ブロンコ
    只今、予約受付中!
    (455)
  10. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (417)
■RECENT COMMENTS■
  • 1985年と言えば 23歳だったんだなぁ<br> 1985 アウトビアンキ A112 ジュニア<br>ワンオーナー 37000キロ<br>イタリア駐在員アンドレアが発掘!<br> 我こそは と思われた好車家<br> ご連絡ください!!<br> 諸費用オールイン250万円より
  • アーリー・ブロンコの再来!<br>オフロードのスポーツカー<br>新型フォード・ブロンコ発表!
  • 本日は、自動車コンシェルジュ渋谷剛史です。
  • 諸費用オールイン198万円で買える!<br>ヨーロッパのコンパクトカー新車<br>左ハンドル+マニュアル
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


LADA NIVAが.......!!



昨年の12月(だったと思うのですが)
LADA NIVAの生産がかなり遅れてる事をドイツよりアナウンスされ

う〜ん、やっぱりロシア....なんて思ってたのですが(苦笑)

ようやくドイツにバックオーダー分が入荷されたとの連絡がありました。



が!



なんと現在リリースされているカラーのうち
140 Jasperと325 Deep Seaのみの入荷で
202 Whiteと420 Baltic-Biauは未入荷!!
(377 Turmalinと440 Atlantikは現在カタログ落ちです)



そしてそのままロシアの工場が休業!って.............。
(春には再稼働しますが.......)




今回ドイツ入荷分はEURO 5対応で なんとか
生産してきたようですが春に工場が再稼働された後
ちょっとした変更があるかもしれないとの話もあり
いや、ひょっとしてそのまま変更もされず噂のダチアベースの
フルモデルチェンジ版LADA NIVAが生産されるのかもしれません。





現時点では140 Jasperと325 Deep Seaのみ(カラー)は
なんとかご購入が可能となっておりますので
LADA NIVAをご検討中の方は至急ご連絡下さいませ。


↑↑↑140 Jasperです。

新車 LADA NIVA(諸費用・クーラー代込み)250万円

お問い合わせ・ご購入のお申し込みは

03-3416-8547 担当  渋谷 / 奥井

もしくは以下のフォームから



新型 LADA NIVA の件   

として お申し込み下さい。


| 自動車コンシェルジュ | 12:00 AM | comments (2) | trackback (0) |



Mario さん>

コメント有り難うございます。
ラダ社はルーノー傘下になったのですね!
よくご存知ですね〜。

ラダ(niva)に限らずだと思いますがやっぱり基本設計が古いクルマはどうしても時代の要求に追いついていく事が出来ないので、いずれは無くなりますよね〜..........。

ただ、今回のNIVAは、かな〜り状況が........。

お急ぎ下さ〜い(笑)
| OKU | EMAIL | URL | 2011/01/17 02:51 PM | Cn/Y0r56 |

ラダ社は昨年ルノー傘下になったらしいし、ここにもゴーンの影響が

出てきているのでしょうか?

急がないと...ですかねー?
| Mario | EMAIL | URL | 2011/01/16 11:50 PM | ifeq2ONU |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1436