■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
  • 新型V250 アヴァンギャルド 4マチック190PS<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>マルコポーロ アクティビティ<br>Vito 4マチックモデル 左ハンドルモデル等<br>欧州より直輸入致します!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


やっぱりクルマを諦められない!

 
Citroen C6

シトロエンC6に新しく4気筒のターボディーゼル ツインターボ 173ch 
マニュアルミッション車が 今月ヨーロッパで発売されました。

やっぱり ビックサルーンのマニュアルって 旦那クルマだと思うんですよね。

Citroen Xm XM内装
以前 私もXMの3.0ガソリンのマニュアルを新車で購入して乗っていたのですが
ものすごく良い車でした。

最終版のXmや166をマニュアルで乗るってのは かなり ヨーロッパ車を極めてる感じで
大人のクルマ選びだと思うのです。。。

きっとC6のマニュアルも4発のツインターボでマニュアルなんだから 走りは全く別モノだろうなぁー
かなりグッときちゃいますよね。
今度 ヨーロッパ行ったら是非乗ってみようと思います。

ところで 今月 弊社のお客様が166のターボディーゼルをイタリアから御取り寄せされたんですけど
男前のクルマ選びに自動車屋冥利に尽きました。有難うございます。 
まだまだ 粋な旦那衆の為に頑張って自動車屋を続けようと改めて思いました。

Alfa 166

ちょっとした情報ですけど私が 7月に予約していた MINI Cooper S with John Cooper Works GP Kit が
BMWのTOHOモータースより日本に到着したと連絡があり、
いよいよ ドイツのチューナーVath とのコラボレーション Vath Mini を製作するべく
来月より Fuel Cooling Systemを立ち上げます。
この ミニクーパーS ジョン クーパーワークスGPキット って日本に160台上陸するらしいのですが
私はとりあえず 足回りはそのままで 排気系とコンピューターをVath チューンで238PSにして(20PSアップ)
Fuel Cooling Systemを装着、 最終的には245PSまで出力を上げようと思っています。

MINI Cooper S with John Cooper Works GP Kit MINI Cooper S with John Cooper Works GP Kit

製作過程をこのブログでアップしますので 皆さん 期待していてくださいね。

やっぱりクルマを諦められない今日この頃のShibuyaでした。


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 04:55 PM | comments (4) | trackback (0) |

kuroさんはじめまして、シブヤさん&しょうげんさんこんばんは。

シブヤさんという良き指南役と巡り会う運にも恵まれて166TDという濃いエキスを持った車が僕の元にやってくることになりました。

僕が自分の乗りたい車を探し当てることができたのは、シブヤさんやブログの皆さんのコメントのおかげです。大変感謝しております。

このブログをよみ、僕自身に車を嗜むという新しい感覚が生まれました。

時間に追われ息抜きもままならない生活の中でも心にゆとりを保ちたい、そう思ったとき166TDが僕の中で諦めきれない車第1位になりました。
| Midge-JET | EMAIL | URL | 2006/12/01 11:40 PM | YwfjjFWw |

おっと、そうでしたか、テージスと166はディーゼルも共通なんですねー。
前、テーマワゴンだったので、テージスはずっとチェックしてますが、なかなか乗り手や年齢を選びそうな風格があります。
おっしゃるように166のほうが、若い世代(自称)には似合ってるかも。こちらをのぞいていつも思うことですが、世の中にはシブイ選択をされる方もいらっしゃるんですねー。
| kuro | EMAIL | URL | 2006/11/28 12:23 AM | sSekUKgI |

こんばんは

C6の大きなボディを、2.2Lエンジンを“マニュアル”で目一杯使って走らせるのは、シトロエンらしくて良い感じですねぇ。
Xmの3.0リッター・マニュアルの余裕ある走りも捨てがたいですが。。。

と、kuroさん。
僕も、この166のターボディーゼルを入れるって話を聞いたときに知ったのですが、実は、このエンジン、すでに輸入されてるんです!
ランチア・テージスで、ガレージ伊太利亜が入れてます。

テージスのディーゼルってのも知的な感じで良いですが、そこを外して166ってのが、とてもとてもカッコ良い選択だと思います。
| しょうげん | EMAIL | URL | 2006/11/27 09:02 PM | .hOxvSMM |

166ターボディーゼル、とってもシブイ選択ですねー。国内に1台でしょうか? オーナーさんがうらやましい。169まで当分、このサイズのアルファは出ないようですし、なによりディーゼルのMTというのが漢ですねー。
ジョン クーパーワークスGPキットはさらにパワーアップする計画なんですね。友人のクーパーS乗りをそそのかしてみます。
それでは、また。
| kuro | EMAIL | URL | 2006/11/26 11:55 AM | sSekUKgI |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/140