お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2019年12月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (676)
  2. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (572)
  3. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (426)
  4. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (426)
  5. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (400)
  6. メルセデス・ベンツの純正キャンピングカー
    マルコポーロ・ウエストファリア祭り!
    右ハンドル 新車 中古車
    諸費用オールイン770~860万円
    (377)
  7. 納車千本ノック2019 その62
    フォルクスワーゲンT6カリフォルニア
    ビーチ2.0TDIエディション4モーション
    ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 7人乗り
    大家族で乗れるキャンピングカーを
    埼玉のSさんに納車完了!
    (374)
  8. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (321)
  9. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (300)
  10. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (280)
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター/パトリオット<br>UAZ 2206/Hunter/Patriot<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


普通に乗れるおもろいクルマ.......

先日のAlfa Romeo GiuliettaとCitroen C4
悲しい位、似てますね..........。

私は現在もFIAT PANDAを所有し近所のコンビニから海用のトランスポーターまで
幅広く使用していますが数年前、当社のお客様であり渋谷さんの執刀医であるKURO君より

”PANDA好きな人ってずっと乗ってるけどそんなにえ~かぁ?”

とよく聞かれました(笑)



え~かどうかは別としてPANDAを所有してる人の殆どは特にマニアックになる事も無く
普通にPANDAを楽しんでる人が多いと思います。



荷物もソコソコ載り
限界速度も低い分、街中でも十分楽しめ
快適な装備が無い代わりに人それぞれの使い方によって工夫をする。



決して満点なクルマではないかもしれへんけど
運転しだすと、ちょっとだけワクワクする

そんなワクワクする普通のクルマは殆ど無くなってしまったのかもしれません。

先日、Kさまより LADA NIVAのご注文を頂戴しました。
(Kさま有り難うございました。)
Kさまは現在、旧型のNIVAを所有されており、新たに新型NIVAも導入されます。



私は旧型NIVAを乗った事がありませんので分かりませんが’、
当社デモカーの新型NIVAに乗ると、空気感がPANDAに似てる
と思いました。



NIVAもまたコレで十分と思わせるクルマだと思いました。

さて似ているAlfa Romeo GiuliettaとCitroen C4
2台共それぞれに良さもあるでしょうが
味わいがあってアジの出る、しかも現在も新車で買えるLADA NIVA



最近のクルマはどうにもすぐ飽きるとお思いの方
セカンドカーにあるいは メインの1台にいかがでしょうか?

新車 LADA NIVA(諸費用・クーラー代込み)250万円
ご購入、お問い合わせお待ちしております。

ちなみに個人的にはドイツ車との組み合わせは最高だと思われます。

Lada Niva カタログはこちらから(ドイツ語)



購入のお申し込み、お問い合わせは

03-3416-8547 担当  渋谷/奥井 

もしくは以下のフォームから



新車 LADA NIVA の件   

として お申し込み下さい。


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 08:02 AM | comments (3) | trackback (0) |



OKUさん>

そうなんです。PANDA、至って普通にワクワク面白いのに、サラッと乗れないのは、ホント普通じゃないと思っているんですよ!

それを、わからないと言うOKUさんは、至って健全なんだと思います。

>久々にゆっくりとトークしたいですね〜。
ですねぇ〜。以前のツーリングみたいに、山のコーヒーショップにわざわざ行って、トーク2時間みたいなのも面白そうですね。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2010/11/05 05:41 AM | spmtmuKQ |

カニダイさん>

毎度です!
PANDA、至って普通にワクワク面白いですよね!

どうワザワザPANDAのキーをひねってサラッとこなすかって私には難しすぎてわからないですが(苦笑)”わざわざ”ってとこでサラッととちがうのかな〜.....? 
わかりません(苦笑) スミマセン.......。

アホな私はシンプルにキーをひねってます(笑)
ただ、波乗りがすきやから波乗りに行くみたいな感じで.......

久々にゆっくりとトークしたいですね〜。

ではでは..........
| OKU | EMAIL | URL | 2010/11/05 01:18 AM | Cn/Y0r56 |

毎度です!
“ワクワク”その通りだと思います。

自分にとってPANDAって、PANDAに乗る為にどうしようか?と常に考えちゃう存在なんです。

それは、特殊で構えちゃうという意味じゃなく、普段当たり前に“ワクワク”して使いたいから、他のクルマで事足りてしまうベーシックな部分を、どうワザワザPANDAのキーをひねってサラッとこなすかという意味なんです。

まだまだ、置き場所と家族の状況も相まって、OKUさんの境地にまでは到達しておりません(笑)。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2010/11/04 03:26 AM | spmtmuKQ |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1379