■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2017年05月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">こんなクルマを輸入します!<br>奇妙な様で 懐かしいデザイン<br>2017年モデル UAZ Hunter<br>ロシア製 ワズ ハンター<br>諸費用オールイン乗り出し390万円(予価)
  • 納車千本ノック2017 その1<br>シトロエンC4カクタスe-HDiフィール<br>左ハンドル セミAT<br>日本で買えないディーゼル・モデルを<br>愛知のUさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その27<br>BMWアルピナXD3ビターボ・オールラッド<br>ディーゼル 左ハンドル AT 4WD<br>クルマエリート御用達のSUVを<br>富山のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">このモデル 新車で輸入します!<br>シトロエンHトラックを現代風にアレンジ<br>Citroen Type H Reinvention<br>早速現地に飛んで 実車を確認<br>金額が判り次第 当ブログで発表!!
  • デカイのついでにコチラはいかが?<br>フォルクスワーゲン・クラフター
  • <font style="font-family: Meiryo UI">【ジュネーブ・モーターショー2017】番外編<br>フォルクスワーゲンT6で<br>ヨーロッパを激走!2500km
  • ヨーロッパ製の移動販売車両に興味あり!!
  • シトロエン味満点のワンボックス!<br>シトロエン・ジャンピー・マルチスペース<br>2.0HDiエクスクルーシブ・ロングボディ<br>ディーゼル 左 AT 8人乗り 左右スライドドア<br>ワンオーナー約12000kmの極上中古車! 価格応談
  • 納車千本ノック2017 その7<br>フォルクスワーゲン・ゴルフ<br>TSIコンフォートライン・マイスターエディション<br>右ハンドル DSG ディーラー車<br>出来の良いVW車を<br>神奈川のTさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">毎週末 渋谷の千駄ヶ谷 ナーナガトーでは・・・<br>こっそりラーダニーヴァの商談が行われています<br>70年代を感じる趣味なクルマは 本当に面白い!<br>諸費用オールイン乗り出し価格310万円</font style="font-family: Meiryo UI">
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


国産ワンボックスには乗れない!






フォルクスワーゲンのT5 マルチバン カリフォルニアの

お問い合わせが急増中!






今日も東京のUさんがVolkswagen T5 California の 試乗にご来店されました

右ハンドルをご希望だったのですが

オリジナルの左ハンドルを試運転されると・・・


以外にも乗り易く これなら 左ハンドルのオリジナルモデルを手に入れたいなぁ~

とご返事を頂きました





私自身 このクルマを所有し思う事・・・



ボディ剛性 ブレーキのタッチ ステアリングの操舵感

知れば知るほど 国産のワンボックスに乗れないんです おっかなくて!



ドイツ フォルクスワーゲン社 商用車部門の自動車作りは

本当に真面目だと思います

クルマをカチッと作りながらも 決して媚びていない当たり前さが

何とも言えず大人





アウトバーンを走って ヨーロッパ大陸を旅する彼らにとって

これが 当たり前田のクラッカー


私自身

このクルマを操って もっともっと旅に出て

自分の人生観を変える必要がある!


自分の時間は作るものなのだ と思わせてくれる ヨーロッパの生活感を

クルマを通して 皆さんも取り入れてみましょう

さあ 時間作って 国内 旅行するぞ!!


私は 若狭湾を目指して T5カリフォルニアで男の旅に出ようと画策中です!



Jazzyな週末 いいよね








| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 03:41 PM | comments (2) | trackback (0) |

aki さん

アクティブに動いていらっしゃいますね!
皆さん akiさんのライフスタイルに憧れてT5カリフォルニアが
欲しくなっちゃうみたいです!!

時間がない我々にとってT5カリフォルニアはキャンパーの911ですよね

かっこいいオヤジ(見た目じゃなくて)には T5カリフォルニアは必須

今度T5ミィーティング しましょう!
| shibuya | EMAIL | URL | 2010/10/14 09:23 AM | hUI6gWQQ |

T5カリフォルニアで出かける男の旅も良いですが、僕は一昨日までT5カリフォルニアで出かける夫婦の旅に出かけておりました(苦笑)。
目的は紅葉登山。
予定も決めず、宿の予約もなしで出発し、0時になったら最寄りのPA(SAではなくPAというのが静かに眠るコツかな?)にT5カリフォルニアを停めて眠り、翌朝一番で登山に出発です。
今回は翌日は天候に恵まれず、急遽登山を順延することにし、登山口の民宿に飛び込んでゆっくり過ごしましたが、T5カリフォルニアで出かける旅の良さは、時間に縛られることなく、また気分次第で気ままなP泊とゆったり過ごせる宿のどちらにするかを自由に選ぶことが出来る点でしょうか。
宿と時間に縛られない自由さ!
これを味わってしまうと、事前に予約を入れて天候や体調の変化にドキドキする旅は出来なくなりますね。
| aki | EMAIL | URL | 2010/10/09 04:55 PM | iFUZm7vE |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1358