■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2017年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
  • 新型V250 アヴァンギャルド 4マチック190PS<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>マルコポーロ アクティビティ<br>Vito 4マチックモデル 左ハンドルモデル等<br>欧州より直輸入致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その36<br>シトロエン・グランドC4ピカソ1.6HDi<br>お気に入りのディーゼル・モデルを<br>兵庫のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その35<br>シトロエン2CVチャールストン<br>走行わずか約5000kmの<br>ディーラー最終モデルを<br>千葉のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">週末のルパルナス ナーナガトーでは<br>覚悟を決めた好車家が集まり<br>熱い商談が行われています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">こんなクルマを輸入します!<br>奇妙な様で 懐かしいデザイン<br>2017年モデル UAZ Hunter<br>ロシア製 ワズ ハンター<br>諸費用オールイン乗り出し390万円(予価)
  • 納車千本ノック2017 その1<br>シトロエンC4カクタスe-HDiフィール<br>左ハンドル セミAT<br>日本で買えないディーゼル・モデルを<br>愛知のUさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その27<br>BMWアルピナXD3ビターボ・オールラッド<br>ディーゼル 左ハンドル AT 4WD<br>クルマエリート御用達のSUVを<br>富山のKさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


VolksWagen T5 California


やっぱりVolksWagen T5 Californiaは良い!!



何が?

ってそりゃ全部ですね〜
見て触れてみればどうしても欲しくなる事間違いないです。
(個人的にも欲しくて欲しくてたまりません!)

クルマの大きさひとつとっても
全高が2m弱(1,995)
全長4,892
全幅1,904(ミラーの幅は除きます)
となっているので、コインパーキングにも気軽に停めれます。

普段使いにも全く何の問題もないですね。

設備に関しても充実しているのでキャンプ等の車中泊も
快適に過ごせるし、本当に外で遊ぶ事が好きな大人にももちろん
子供も飽きないと思います。



ポップアップ部分は何気に広いんです!



2階(?)に装備されているオスラムcopilot



ポップアップの床もきちんと木をたわましてその上に
マットレスを引いているベットと同じような造り。



リアハッチに内蔵されている外で使用できる折りたたみのチェア2脚



そのチェアに併せて使用できるテーブルはスライドドアに内蔵



フロントのガラス部分を覆うサンシェード(と言うかプライバシー用のシェード)
ももちろんピラーに内蔵されてて、シュルシュルっと引き出して使用。



その他色々あり、言葉ではなかなか説明できないのが残念ですが、
現在リリースされているキャンパーでは最強ではないでしょうか?
(私の東京出張の際の宿泊施設です......笑)




もちろんドでかいモーターホームのようなキャンパーもあるとは思いますが
燃費のことや移動のしやすさ、日本での駐車の事を考慮すると
やっぱり、VolksWagen T5 Californiaです!




遊びに使用するのはもちろん、以外と移動オフィスとしての使い勝手も
いいと思いますので建築士の方の現場周りにもいかがでしょうか?



購入のお申し込みは

03-3416-8547 担当  渋谷 もしくわ 奥井

もしくは以下のフォームから



VolksWagen T5 California の件   

として お申し込み下さい。


| 自動車コンシェルジュ | 02:32 PM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1313