お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<前月 2020年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (756)
  2. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (702)
  3. シトロエン・メアリが
    新車の電気自動車に変身!
    エデン・カシス Eden Casiss
    諸費用オールイン380万円
    (446)
  4. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (396)
  5. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (387)
  6. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (359)
  7. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (344)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (341)
  9. どこよりもリーズナブルにお届けしたい!
    フォルクスワーゲンT6カリフォルニア
    オーシャン2.0TDI 4モーション
    諸費用オールイン850万円~
    (317)
  10. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (246)
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


見習社員のヨーロッパ旅行記#09

シブヤさんが入院してしまったので、頑張って、書いていきます。

今回からのテーマは「食」

クルマの話ばかりじゃ、つまらないですもんね!
やっぱり、食事は楽しいです。

「食」と言えば、イタリアから始めたいと思います。

サンレモから、クルマで少し走ったところにある食堂「Roma」が舞台です。

まず、出てきたのが、このサラダ!
何気ない普通の野菜サラダなのですが、食べてビックリ!
ビックリしてから、撮影したので、皿の上が乱れてます。


ニンジンの甘いこと!甘いこと!!
ジュリアン先輩はイタリア人の流儀とばかりに、オリーブオイルとビネガーをかけて食べてましたが、
我々、日本人チームは、その甘さだけでドレッシング要らずでした。

次に出てきたのが、タコです。

どのように調理したのか分かりませんが、とても柔らかく弾力を感じません。
程よい、塩加減で美味でした。




シーフードが続きます。野菜と雑魚の素揚げです。

ホントに素揚げして、塩をまぶしただけです。
雑魚のくせに美味いこと!この旅行中のBest2です。

日本でも、どこかの港町で食べられてるような気がしますが。。。
お勧めがあれば、コメントで教えて下さい!

さて、メインが出てきました。パスタとリゾット!

このリゾット。この旅行中の私のNo.1です。
私がご飯好きということもありますが、絶妙に芯が残った炊き具合といい、塩やチーズの加減といい最高です。“これがリゾットだ!”と教えられたような感じです。

一方、パスタは???
これまでの出来に較べ、明らかに質が劣ります。パサパサ。
見るなり怪訝な顔をしていたシブヤさんとジュリアン先輩は、一口食べて、ウェイターを呼び、交換を要求しました。
食にかける情熱の違いを感じた瞬間です。

で、出てきたのが、このパスタ。

シェフも、ちょっと本気を出したようで、アルデンテでフレッシュトマトが美味しかったです。
でも、私はリゾット派





最後は、デザートのパンナコッタとティラミスです。

キメが細かくて、凄く滑らかなパンナコッタと、苦さと甘さのバランスが絶妙のティラミスでした。

イタリア最高!また食べに行きたいです。

と、リゾットを作ってみたくなりました。
誰か、作り方を教えて下さーい!美味しいワイン情報も待ってます。


| ヨーロッパ便り | 07:20 PM | comments (2) | trackback (0) |



M4さん、コメントありがとうございます。

本場のイタリアン、シンプルな味付けのくせに、とても美味しかったです。

現地のアルファロメオ事情ですが、サンレモの街では、あまり数は見かけませんでした。
146、156、159がチラホラと、って感じでした。155も見たかな?
もう少し、イタリア人の生活に近いものだと思っていましたが、イタリア人にとっては、高嶺の花といった感じのようです。
圧倒的にFIATですね。それも初代パンダとセイチェント。

ミラノやローマといった都市部では、違うのかもしれませんが。。。
| 見習社員 | EMAIL | URL | 2006/10/12 09:59 PM | .hOxvSMM |

見習社員さん、こんばんは、はじめまして。

本場のイタリアン、本当に美味そうですね。

今度は、本場のアルファロメオ事情もおしえて下さいね。

シブヤさん、お大事になさって下さいね。
| M4 | EMAIL | URL | 2006/10/11 01:03 AM | GfQfScOI |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/131