お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<前月 2020年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


見習社員のヨーロッパ旅行記#04

下の記事に、無事スイス入国とありますが、実はちょっとした事件がありました。

イタリアからスイスに入る国境での出来事です。
スイスはEUに非加盟なので、国境にゲートがあるんですよね。

ゆっくりと通過すれば良かったのですが、初めての私は窓を開けたりして、ちょっと“あたふた”してしまい、赤のベレー帽を被ったスイスの警備員に怪しまれて止められてしまいました。

パスポートの提示を要求された後、
何故か「30ユーロを払え」と、赤ベレー帽は言いました。

何も悪いことしてないし、ドイツからスイスに入る時は運転手のパスポートを確認されただけで、すんなり通過できたのですが。。。

「何の料金?」と聞いても、ウダウダ言って要領を得ません。

で、仕舞いには「君たちはアンラッキーだったんだ」と。。。
何だそりゃ。

払わないと先に進めないので、渋々、支払って無事スイスに入国できました。

ま、止められた隣のクルマなんかは、トランクの荷物を全て出されて、ボンネットの中まで細かくチェックされてたので、このくらいで済んで良かったと思うべきでしょうか。

教訓:国境では(あたふたせず)堂々と通過しましょう!


これが通行料の領収書です。


| ヨーロッパ便り | 05:50 PM | comments (5) | trackback (0) |



Ciaoさん、こんにちは

解説ありがとうございます。
“「アンラッキー」って何やねん!”って思ってましたが、高速料金と聞いて、納得できました。

しかも、チケットが今年中有効と聞いて、捨てて来なくて良かったと思います。(シブヤさん、また渡しに行きますね)

こうして、ヨーロッパの自動車事情について、情報交換できて、嬉しく思います。今後とも、よろしくお願いします。
| 見習社員 | EMAIL | URL | 2006/10/01 08:48 AM | mzHFXAoQ |

Ciao さん

ご指摘有難う御座います。

過去 私も何度となくスイスを通過していたのですが
今回のようなとめ方は初めてで 色々と伺いました。

この赤い通行手形は スイスの道路使用(高速)税だそうです。

いつからかは 定かで無いのですが 私は始めて払いました。
深夜の通過だった上 車が少なかったので目立って止められたのでしょう

国境の警備員は またこんな風にも言っていました。

もし 貴方が高速道路上でスピード違反等で検挙された場合
このステッカーを張っていなければ 100数ユーロの罰金を払わなければ
ならないとも言っていました


だけど ここのところ EC内の検問所は少しピリピリしている
様ですね。



テロやロシアンマフィア等 ヨーロッパでは 取締りの強化をしているようです。
| shibuya | EMAIL | URL | 2006/10/01 08:33 AM | qxn2kyAs |

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。
私も仕事でしょっちゅう欧州を車で移動します。
スイス国境で徴収された費用の件ですが、これは2006年用の高速料金です。
スイスは数年前から高速が有料になり、30ユーロ程度を支払うシステムになっています。
レンタカーの場合、スイスで借りる場合は既に支払われており、車にステッカーが貼ってあります。
ドイツやイタリア等のレンタカーでは、高速道路経由でスイスへ入国する場合に、入国時に支払ってステッカーをフロントウィンド等に貼ります。(入国する時に支払いの有無でレーンが別れています。)
お借りになったVWにはステッカーが貼ってありませんから、入国時に運よく(運悪く?)見逃されたのだと思います。ですから、帰路で支払いを指摘されたのは(ステッカーの貼り忘れではなく)支払っていなかったから当然の事と思われます。
このステッカーは、2006年内有効で、違う車でも今年内にまた使うことができます。(12月に入ると次年度末迄有効なステッカーが売られますので、13ヶ月乗れることになります。)
ご参考に。
| Ciao ! | EMAIL | URL | 2006/09/30 03:38 PM | Rwo6NDoU |

soxさん、こんにちは

確かに経験豊富なシブヤさんは、この事件を楽しむようにスイスの国境警備員にからんでました。この東洋人の勢いに赤ベレー帽もタジタジでしたね。

見習社員の正体は秘密です。
| 見習社員 | EMAIL | URL | 2006/09/28 06:51 PM | HT4V8.gw |

見習社員さん こんにちは

事件大変だったですねぇ〜
だけどshibuyaさんと一緒なら大丈夫
経験豊富ですから。。。

海外は聞くよりも見るが如し、
本読んで情報を知るより、自分で経験した事が活かされます。

欧州の車は日本で乗るより欧州で乗った方が本物を知れますからねぇ
今後のレポート益々期待しています。



で 見習社員さんって 誰???
| sox | EMAIL | URL | 2006/09/28 12:32 PM | rvB284EU |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/124