■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2017年08月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
  • 新型V250 アヴァンギャルド 4マチック190PS<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>マルコポーロ アクティビティ<br>Vito 4マチックモデル 左ハンドルモデル等<br>欧州より直輸入致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その36<br>シトロエン・グランドC4ピカソ1.6HDi<br>お気に入りのディーゼル・モデルを<br>兵庫のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その35<br>シトロエン2CVチャールストン<br>走行わずか約5000kmの<br>ディーラー最終モデルを<br>千葉のOさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


早く来い来い LADA NIVA!





当社では、

LADA NIVAをデモカーとして、

既に発注済みとなっておりますが、

まだかな~.....

と首を長~くして待っております。







皆さんも既にご注文済みのクルマが、

まだかな~……

と同じ様に待っておられる方も多いかと思いますが、
(当社でご注文のお客様、少々お待ち下さいませ.....)

皆さんはどんな感じで待ってます?







私はYou Tubeで映像を検索したり、

同じ車種に乗ってる人がいないか、

ネットで探したりしてます(笑)







自分だけかもしれませんが、クルマが来たら、

どんなシーンで、

どういう風に、

乗ろうかなどと考えたりもします。







私の場合ですと、

まずは波乗り用の板をどうやって積むか?

これがかなり大きな問題となってるのですが、

こればっかりはクルマが来てみない事には何とも言えません。

小さい車内に無理矢理積めるのか?

積んだ所で2人以上乗車できるのか?







無理な場合はやっぱりルーフに積まなければならないのですが、

板は現在ニットケースに入れているので、

やっぱりハードケースを新たに購入しなければ.......

など、実際にやってみなければ分からない事を

延々と考えてます。

ま、これが楽しいっちゃ~楽しいんですが(苦笑)



クルマって結局、買うてみて、

実際使ってみん事には分かりませんよね~。

あ~でもない、こ~でもないと

買う前から言うても何も始まらない訳で、

自分の主な使用スタイルを考えると、

国産車の方ががエ~のかも分かりませんが、

それやったら嫌なんですね〜。







国産に比べて日本で使うガイシャは、

今でも不便な所がかなりたくさんあると思います。

でも、それは当たり前の事で、

それを無理矢理(かどうかは分かりませんが)

日本仕様にしているクルマを選ぶより、

ローカル仕様のガイシャを選ぶのが、

ガイシャを一番楽しめるんちゃうかな~と思います。







やっぱりガイシャっておもろいな~........。



| とりとめもないこと | 11:25 AM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1229