お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<前月 2020年07月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (1032)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (707)
  3. 出ました!日本に3台!早い者勝ち!
    超レアカラーのオリーブグリーン
    ラーダ・ニーヴァ4×4
    ワンオーナー約1100kmの中古車
    諸費用オールイン255万円
    (635)
  4. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (555)
  5. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (483)
  6. バックパックを背負っている!?
    ルノーちゃん感涙の
    ロシア製7人乗りミニバン
    ラーダ・ラルグス用
    シャトルボックス
    (374)
  7. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (363)
  8. 現役オヤジはイタリアンビッグサルーンを
    マニュアルでツインスパーク!
    アルファ ロメオ166 2.0ツインスパーク
    プログレッション・スーパー
    諸費用オールイン280万円
    (362)
  9. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (361)
  10. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (357)
■RECENT COMMENTS■
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


早く来い来い LADA NIVA!





当社では、

LADA NIVAをデモカーとして、

既に発注済みとなっておりますが、

まだかな~.....

と首を長~くして待っております。







皆さんも既にご注文済みのクルマが、

まだかな~……

と同じ様に待っておられる方も多いかと思いますが、
(当社でご注文のお客様、少々お待ち下さいませ.....)

皆さんはどんな感じで待ってます?







私はYou Tubeで映像を検索したり、

同じ車種に乗ってる人がいないか、

ネットで探したりしてます(笑)







自分だけかもしれませんが、クルマが来たら、

どんなシーンで、

どういう風に、

乗ろうかなどと考えたりもします。







私の場合ですと、

まずは波乗り用の板をどうやって積むか?

これがかなり大きな問題となってるのですが、

こればっかりはクルマが来てみない事には何とも言えません。

小さい車内に無理矢理積めるのか?

積んだ所で2人以上乗車できるのか?







無理な場合はやっぱりルーフに積まなければならないのですが、

板は現在ニットケースに入れているので、

やっぱりハードケースを新たに購入しなければ.......

など、実際にやってみなければ分からない事を

延々と考えてます。

ま、これが楽しいっちゃ~楽しいんですが(苦笑)



クルマって結局、買うてみて、

実際使ってみん事には分かりませんよね~。

あ~でもない、こ~でもないと

買う前から言うても何も始まらない訳で、

自分の主な使用スタイルを考えると、

国産車の方ががエ~のかも分かりませんが、

それやったら嫌なんですね〜。







国産に比べて日本で使うガイシャは、

今でも不便な所がかなりたくさんあると思います。

でも、それは当たり前の事で、

それを無理矢理(かどうかは分かりませんが)

日本仕様にしているクルマを選ぶより、

ローカル仕様のガイシャを選ぶのが、

ガイシャを一番楽しめるんちゃうかな~と思います。







やっぱりガイシャっておもろいな~........。



| とりとめもないこと | 11:25 AM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/1229