お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<前月 2020年08月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (1105)
  2. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (871)
  3. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (812)
  4. 在庫一掃プライスダウン!
    人気の四輪駆動モデル
    平日は7人乗りミニバン
    休日はキャンピングカー
    フォルクスワーゲンT5カリフォルニア
    ビーチ2.0TDI 4モーション
    諸費用オールイン635万円
    (557)
  5. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (505)
  6. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン価格398万円~
    (494)
  7. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (486)
  8. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (469)
  9. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (446)
  10. 在庫一掃プライスダウン!
    国産車とは次元が違う高級ミニバン!
    フォルクスワーゲンT5マルチバン2.0TDIハイライン
    走行約16000kmの極上中古車!
    諸費用オールイン乗り出し価格540万円
    (438)
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">諦めきれない中古車在庫情報!</font><br>現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、<br> お客様が大事にされていた下取車など、<br>コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
  • 諸費用オールイン198万円で買える!<br>ヨーロッパのコンパクトカー新車<br>左ハンドル+マニュアル
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


これからが春本番!





こんにちは、福島の阿部です。





GW、皆さまはどのように過ごされたのでしょうか?



僕はshibuyaさんと同じに仕事でした。









もちろん、『海の幸食べ放題』には行きましたが(Sさん、いかがでしたでしょう
か?)



あれは仕事のようなもので(もっとも、友人たちからは「お前は仕事なんか、してな
いだろ」と



よく言われますが・・・)基本的に毎日、働いていました。





そんな僕ですが、一日だけ、桜を見に行きました。











ここ、福島市から一時間弱のところにあるのですが、ガイドマップなどにはほとんど
載っていなく、



この日も独占状態でした。



何年か前、クルマで偶然通りがかり、それから毎年通っています。



あてもなく、行き先を決めず、走ったことのない道を走り、見つけました。






青森では弘前城の桜が有名ですが、GW中の人出は最高一日40万人だったという話
で、



一方通行の狭い道路が多い古い城下町にどのようにしたらこんなに人が入れるのか、
見当もつきません。



上海万博より人が多いってのもびっくりです。














連休は終わってしまいましたが、青森はこれからが春本番です。



十和田湖、奥入瀬渓流などは新緑の季節となり、またむつ湾には例年より一カ月遅れ




やっと鯛がやってきました。





V40、まだまだ活躍しそうです!!



| Gusto-味の追求 | 11:02 PM | comments (6) | trackback (0) |



abeさま

>あんな男になりたいものです
あはは・・・あんな男が近くにいたとして・・・惚れたらエライ目に遭うな(^^;

松風を 命がけで乗りこなした 慶次のように、
現代の男性方も、「跳ね馬」やら「猛牛」やらのついたクルマに挑むのでしょうかね?

「愛馬の手入れ」を欠かさない慶次さまと、
「愛車の手入れ」を欠かさない、このブログに集う皆さんと・・・

近いものがあるんじゃないですか (^▽^)?
| 名古屋のママさん | EMAIL | URL | 2010/05/17 10:48 AM | xoqijXYs |

名古屋のママさん様


す、すみません。
『影武者・徳川家康』には前田慶次は出て来ません、
登場するのは『一夢庵風流記』でした。
初めに『影武者〜』を読んですっかり隆さんのファンになり、
次に読んだのが『一夢庵〜』でした。

原哲夫さんのマンガ、多分ジャンプ連載でしたでしょうか?
コミックは持っていませんが、連載時に読んだ記憶があります。
実写するとしたら俳優は誰になりますかね?
今のジャンプでは『銀魂』が・・・。

でも前田慶次って同性から見てもかっこいいですねえ〜。

あんな男になりたいものです(無理だとはあえておっしゃらないで
下さい)。
| abe | EMAIL | URL | 2010/05/14 09:26 PM | 75cMkJFs |

abeさま。

お返事ありがとうございます!

>今でも、人気なのですか?
それはもう・・・・ここ最近、やけに人気高騰のようでして・・・ビックリ(@o@;

パチンコにまでなっちゃって・・・自分は全くパチンコはしませんが、
お得意先のパチンコ雑誌の出版社さんが、ノベルティ・グッズをくださって、
時折眺めては、エヘラエヘラしております(^皿^)

昨年の大河ドラマが、慶次には欠かせない「直江兼続」だったので、
いつ登場するかと思っていたら・・・出ませんでしたね(^▽^;

私の場合、原哲夫氏の漫画から入り込みました。。。典型的なパターンです。
ケンシロウ ・ 中坊林太郎 ・ 前田慶次(郎) ・ 霞拳志郎・・・み〜んな、大好きです!

(ゴツイ漫画が多くて)とても、女の部屋の本棚とは思えない・・・と、親は嘆きます(笑)
近いうち、「影武者・徳川家康」も本棚に増えると思いま〜す(^^)v
| 名古屋のママさん | EMAIL | URL | 2010/05/14 06:44 PM | xoqijXYs |

名古屋のママさん様、秋田のSさん様、コメントありがとうございます。
返事がおそくなりまして、すみません。


名古屋のママさん様、前田慶次ですか。以前隆慶一郎さんの小説
『影武者徳川家康』を読んでから、すっかりファンになってしまいましたが、
今でも、人気なのですか?

名古屋といえば、僕にとって小説家大沢在昌さんの故郷という
イメージが強いのですが、いつか、あの人には尾張を舞台にした
時代小説を書いてもらいたいと、思っていました。
大沢さんとは、何度かお会いした時があるのですが、小説の話などは
ほとんどせず、オネーチャンの話題ばっかりです。


秋田のSさん様、4日はお疲れ様でした。
午後から青森で用事があり、ほとんど会話もできず、すみませんでした。
あそこでは毎年、5月の第一火曜日にあのような催しが行われて
いますので、もし、よろしければ来年もまた来られてください!
| abe | EMAIL | URL | 2010/05/14 08:06 AM | qURJRqAY |

阿部さん4日はありがとうございました。海の幸食べ放題楽しみました。みなおいしくて非常に感動しました。大きなアワビ丸ごと一個の刺身は迫力ありましたね。


でも残念なことに、遅れてならじとすっ飛ばしてきたためもあるかもしれませんが家内は車酔い、小生は前夜当直で寝不足のため二人ともあんまりたべられませんでした・・・・・・年のせいか ^ ^ );


目の前にある刺身や焼き物などをあれこれつまんで向かいのお客さんから炊き込みご飯をもらい、なおかつ不覚にもおにぎりを食べてしまったらそれでおなか一杯になってしまい、せっかく田中さんが何か焼こうかといってくださったのにもかかわらず、どうしても返事ができませんでした。


分厚いアワビや水槽で泳ぐヤリイカ、フグなどを目の当たりにしながら帰るのは残念でしたが、無駄な殺生はしたくありませんし当日の宿には早く来いといわれていたので早めに失礼しました。


田中さんはあまり食べないなと思っていたかもしれませんが、それなりに楽しみました。来年また機会があれば今度は元気な連中を引き連れて行きたいと思っております。なにとぞよろしくお願いします。
| 秋田のS | EMAIL | URL | 2010/05/12 05:35 PM | DIOP4Mhg |

日本は広いですね・・・東北は今が 桜の時期 なのですね。。。

弘前城は 桜も美しいですが、雪の中の姿も とっても綺麗ですよね〜。。。
↑ もちろん、写真とかテレビでしか 見たことないですけど(^^;

今、お城めぐりって、全国的にブームなんだそうで。。。

名古屋城も、 「おもてなし武将隊」 っていう イケメン集団(?) がいて、女性客で すごい混雑です!
一番人気の 前田慶次くん は、記念写真撮ってもらうのに2時間待ち!(@▽@)
(↑ 「花の慶次」の慶次さま(*^^*)とは、ぜ〜んぜんっイメージが違いますが。。。)

城は・・・お茶屋で抹茶いただきながら(?)のんびり眺めたいんですけどね〜(^^;


写真の鯛くん・・・「おいら 捕まっちまったぜぃ」って顔してますね(^^;

また、楽しい記事を お願いしま〜す o(^▽^)o
| 名古屋のママさん | EMAIL | URL | 2010/05/11 05:58 PM | xoqijXYs |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1215