お問い合わせ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<前月 2019年08月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (969)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (910)
  3. ドーンと行きます!その5
    しれ~っとカラベルのハイライン204PS

    2018年 新車 VW T6Caravelle 204PS
    2.0TDI DSG 8人乗り
    諸費用オールイン乗り出し価格630万円 消費税別
    (624)
  4. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (600)
  5. ワズ2206/ハンター
    UAZ 2206/Hunter
    関連過去記事まとめ
    (576)
  6. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (525)
  7. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (466)
  8. Gクラス?ハマー?メガクルーザー?
    いや、ラーダ・ニーヴァがベースのSUV
    限定150台のアパル21541ストーカーだ!
    APAL 21541 STALKER
    諸費用オールイン価格400万円(消費税別)
    (458)
  9. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (432)
  10. クラシックの最終限定モデル
    セレブレーション・シリーズ
    ランドローバー・ディフェンダー
    110アドベンチャー・エディション
    貴重なワンオーナーの中古車!
    諸費用オールイン乗り出し価格1080万円
    (407)
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


納車千本ノック シトロエンC2VTR で京都へ






中古車オークションの殿堂 USS東京で4台の戦利品を持ち帰り、

深夜 東名高速をひたすら西へ突っ走る Citroen C2VTR、

あまり世間には知られていませんが、 

シトロエンC2というクルマは 非常によく出来ているクルマなのです。


京都のK先生から、 

しぶやく~ん 腰が悪くなっちゃってさぁ、

乗り心地が良くて 小さいヤツ 何か無いかなぁ・・・



そんなリクエストにお答えして  

私は ただ今 C2で Lonely midnight drive をしている次第なのです。



午前2時30分・・・

ドシャ降りの 御殿場高速コーナーを

軽やかに曲がるシトロエンC2VTR、

しなやかな足回りとダイレクト感のあるハンドリング。


これは 現代のパンダ だなぁ

な~んて 私は勝手に妄想しながら 走り込みます。 


午前3時50分・・・ 


私の身体より ピットサインが出た為、、

静岡の小笠サービスエリアに 緊急ピットイン!


強い雨と風、 

さすがに "ろーとる” な身体は一瞬で電池切れ。

よく出来たシートで ぐっすり眠りに落ちました。


午前6時25分・・・

目が覚めると すでに夜は明けいて、

多くのトラックが仮眠を取っていた駐車場も既にガラガラ。






私も 顔を洗って発進準備完了!

きつ~い雨と風の中、Citroen C2に鞭を入れ、

京都に向けて 矢のごとく 走り出しました。


路面状態は極めて良くありません。







が、しか~し、  

こんな悪条件の時こそ クルマの良し悪しが判るもの。

シトロエンC2は 土砂降りの雨の中、しなやかに路面の上に立っている感じがあり

大変好印象です。

これは今回 当車両、 

スピードラインの15インチアルミホイールにインチダウン &

ミシュランのスタンダードなタイヤを新品に装着し、

乗り心地重視のセッティングをしたのが 効果的だったんだ と実感です。


午前7時28分・・・

浜名湖を左に見ながら トンネルを越えた時、

思い出しました。








さかのぼる事6年前、 

2003年秋 フランスに出張で出掛けた際 

濃霧の中、リリースしたてのニューモデル シトロエンC2のレンタカーで

グルノーブルからパリまで800Km 全開で走った経験です。







私はこの時 シトロエンC2というクルマが 

今のヨーロッパの傑作車なんだ と 我が身で知ったのです。

拝借したレンタカーは、 ガソリンの1.1リッターで 最高速155Km 

非力なエンジンではありましたが、

よく出来た足回り と しなやかな乗り心地、 

ダイレクト感ある絶妙なハンドリング と 身体に優しいシート


闇夜で霧のオートルートを ひたすら全開で走ります。

前のクルマのテールランプだけを頼りに

アクセル全開です。

前を走るまったく知らないヨーロッパ人を信じて

ひたすらアクセルを踏み続けます。

私の後ろを走るクルマも 得体の知らないアジア人を頼りにアクセル全開です。

この時 人類みな兄弟  非常に不思議な体験をしました。


足のつま先から 指の先まで 全神経を集中させながら 霧のオートルートを

130+Kmで 走るなんて曲芸物です。

がしか~し・・・

ヨーロッパ人は それを普通にこなすのです。






フラッシュバックされたこの経験


あ~ これ


皆さんに シトロエンC2をお勧めしている基になってたんだなぁ。。。

と 再認識しました。




午前8時05分・・・

豊田jctから 伊勢湾岸道~新名神を使って 京都を目指します。

相変わらず 視界不良と横風、






シトロエンC2は、

橋の上で横風を食らいましたが 極めて安定  ナイスドライブです。


新名神は 道が広いうえ トンネルが多いので 雨風をしのげます。






東京~京阪神間を走るなら  中央道~新名神が空いていて イイですね。




午前9時40分・・・



京都到着






シトロエンC2と 先日H社長に納車させて頂いたMPVを

京都自動車登録事務所にて 無事ナンバープレート変更完了。








午後13時40分・・・


イノダコーヒーで Coffee break です。





ここのジャンボシュークリーム、

昔 母が作ってくれたシュークリームに良く似ていて

クリームがぼってりしている 昭和のシュークリーム。

酸っぱいミルクコーヒーにシュークリームは

Midnight drive の後には タマラナイのであります。

血糖値が上がってきて 身体が上機嫌。



早速 デイリーを広げ、 来年の阪神タイガースの展望をチェックです。



見出しに 

鉄人 早くも始動、 金本 来年も4番!  


こりゃ 駄目駄目

血糖値どころか 血圧も上がってきました。




オイオイ勘弁やで~

来年は城島はんに気張ってもらわんと。。。

鳥谷 桜井!  来年はホンマに頼むで~

と 一人1008ABC状態です。


午後15時10分・・・


H社長にMPV を納車。







午後16時20分・・・

無事 K先生事務所に シトロエンC2VTRをお届けし
京都での任務終了とあいなりました。
K先生の奥様にも シトロエンC2 気に入って頂けて
嬉しいのであります!!

帰りは 新幹線N700 名古屋でこだまに乗り換え 静岡で途中下車、 

後輩の菅原社長に書類を届けて 

軽~く シングルモルトオンソーダを飲みながら 打ち合わせ!


午後22時24分・・・


最終の新幹線で静岡より東京にバックホーム。


午後23時45分・・・


東京駅から神楽坂まで 最新型レクサスLS460の個タクで帰投。

最新型LS460の後部座席は 最新型メルセデスのSよりも具合が良く

後部座席でゆっくりするのなら レクサスもいいクルマなんだ と 

しみじみ 思ったのでありました。


シトロエンでこの曲 とってもマッチしています。 是非聴いてください!




| 納車千本ノック! | 11:59 PM | comments (6) | trackback (0) |



かに大さん
こちらこそ、ご無沙汰しております。
シブヤさんのXm 、いい味だしてますよ〜。
特に夜なんか、古いヴォーカルのCDかなんか流して走るとタイムマシーンみたい! オーディオも内装もかなり色っぽいですよ。
かに大さんのC6をお借りするのはとても恐れ多いので、是非Xmに乗ってC6との比較インプレをお願いいたします。特にシートね!

シブヤさん
残念ながら、私はそのウイルスには感染はしても発症したかどうか不明です。なぜなら私は慢性新しいクルマ欲しい病ですから!
Xm、最高ですね!運転席の窓はあかないけど.....。
| Ikataro | EMAIL | URL | 2009/12/15 12:25 AM | B9WQxhn2 |

今週末、金・土どちらでも大丈夫でーす!
何か楽しそうになる予感が・・・。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2009/12/14 12:43 PM | PZsJBB8c |

かに目大仏 さん

お疲れです!

イイですねぇ 忘年会!

ブログで早速 募集しちゃいます。

ちなみに 今週の週末とかって

どうなんでしょうか???


追伸ですが 本日の夜 アップ予定の02
えら〜く良いです!

それと 先日のピアッツァ しびれました。
| shibuya | EMAIL | URL | 2009/12/14 12:35 PM | eiwj3bnw |

Ikataroさん>
Ikataroさん御無沙汰しております。カニダイです。
C6と聞いて飛び出してきました!

案ずるより乗るが易いしです。いつでもお貸ししますよぉ。
XMの代車っていうのにも興味がありますし、私のC6もオイル交換でそろそろ入庫予定だからshibuyaさんに取り持って貰っての暫しの交換も面白そうですね。

shibuyaさん>
いやぁーお忙しそうですねぇ。諦めないメンバーの忘年会は無理かなぁ。
それに意味深コメント、マズイっしょ!続きはWEBで、じゃなくておでん屋で!なんてどうでしょう?
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2009/12/14 12:29 PM | PZsJBB8c |

Ikataro さん

コメント有難うございます。

実はそのXmには 新型ウイルスを忍ばしてあります。

3日間ほどそのクルマに乗ると、
新しいクルマが欲しくなってしまう病にかかってしまう仕掛けです。

いくらワクチンを打っても マッタク効かないので
残念ながら シトロエンC6を購入する事で
手を打つしか全快の方法が無いようです。

C6は とっても良いクルマです。
もちろん乗り心地もバッチリです!

最終型のXm  ピカソとズボ換えっていうウルトラCもあります。
| shibuya | EMAIL | URL | 2009/12/14 12:51 AM | eiwj3bnw |

相変わらずHardな日々をお送りのご様子ですが、おからだに十分お気をつけください。
ピカソの2nd.チェックでXMをお借りしておりますikataroです。
やはり80〜90年ものは何とも言えない味がありますね。
クルマ好きの敵である家内の感想は......?ですが、娘たちの感想はというと広くてフワフワで、コレスゴくいい! 次コレにしよう!って、オイオイ、10年前のクルマだぜと思いつつGoo-netで検索してしまう自分です。
シブヤさんの手が入ってってか、エンジン音もなんか自分の乗ってたエスパスと違うぞって感じで、ソフトに包まれるシートも最近では味わえない座り心地です。
ボディーは確かに古さを隠せませんが、ハイドラクティブは変にフワフワせず滑る様な乗り心地。
C6にはまだ乗ってないのですが、こんなXMの遺伝子は引き継がれているのでしょうか? シートはどんなナノかな〜?
| Ikataro | EMAIL | URL | 2009/12/13 06:01 PM | B9WQxhn2 |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1058