お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<前月 2020年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ディーゼル&希少車 好きの皆様へ






この先 10年で 日本のクルマ文化は 大きく変ってしまいますね。

来年は、








プラグインの電気グルマが 販売されるとの事ですが、

クルマを諦めきれない皆様には なんとも悲しいお知らせですね。





しかし、まだまだ 全国には  諦めきれない方々が 沢山いらっしゃいます。


MINI クラブマンD 1.6HDi 110ps MT





新型シトロエンC3 1.6HDi 110ps MT 





シトロエン C4ピカソ グランドピカソ 1.6HDi 110ps MT & 6EGS






シトロエン NEMO 1.4HDi EGS  





シトロエンC6 2.7HDi  AT  シトロエン C6 2.2HDi  MT





シトロエン Jumpy 2.0HDi 138PS MT





フォルクスワーゲン T5 マルチバン 2.0 TDi ツインターボ 180PS DSG
フォルクスワーゲン T5 マルチバン 2.0 TDi ツインターボ 180PS DSG カリフォルニア





フォルクスワーゲン Caddy 1.9TDi  MT&DSG





フォードフォーカスRS






これらのモデルが 既に当社より発注を済ませ 

ヨーロッパから日本に向けて、 出荷&出港待ちの状態です。






まだまだ これだけ 諦めきれない方々がこれだけいらっしゃるということは・・・






我々には これだけの 排ガスレポート が揃っているのですから

上記に記しているクルマ達は 比較的簡単に日本に持ち込めて

排ガス規制を気にせずに、 

ディーゼルモデルや希少なモデルに 乗れると言う事なんですね!!










良く御質問を頂く内容に、

ディーゼルモデルは 日本でこの先 乗れるのですか?



とか

排気ガスが 煙 モクモクじゃないですか?

そして ディーラー車では無いので メンテナンスに不安があります。

のような御質問があるのですが、







現在 ヨーロッパのディーゼルモデルは 日本の最新排気ガス規制を

取得しているので、 この先 問題なく乗れますし、

排気ガスも 昔の煙モクモクと違い、 大変クリーンになっています。






新車に関しては 世界共通保証(ワールドワランティ)が付帯しているので

しっかりしたメーカー ディーラーであれば この制度を理解して

メンテナンスを実施してくれます。

(一部のディーラーでは この存在すら知らないところもありますが・・・)










たかが クルマ  されど クルマ










私は ご縁のある方に 最後まで諦めきれない自動車屋として

クルマをお届けしたいと思っています。

わざわざ 異国よりクルマを取り寄せる。






この 趣向的なこだわりは 50年前も100年前も それほど 変っていないはず。

今の時代、 何でもすぐに手に入るから 感動も少ないのですが、

まだまだ こんな風に クルマを楽しむ事が出来る 方法もあるのです。





プラグインのクルマに乗って がっかりするより、

今は お取り寄せして クルマ生活 楽しみましょうね!!


もちろん 他のモデル メーカーのクルマも 輸入可能です


御購入 御相談の方は こちらへ お問い合わせお願い致します。


03-3416-8547 担当 渋谷 

もしくは以下のフォームから



諦めきれないクルマ の 件   としてお申し込み下さい。








| 自動車コンシェルジュ | 10:32 AM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/1052