お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<前月 2020年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


大好評 ぶっ込みシリーズ! 
ポッキリ50万円とポッキリ100万円 如何でしょうか?







納車千本ノックで 福島・京都 と 先週から今週にかけて

東へ西へ  毎日 ディスカバーJapan な私。 


ちょっと お疲れ気味ではあります・・・







ところで、

ここのところ 多数お問い合わせを頂いている

ぶっ込みシリーズ!

特に Volvo V40 モデルが 大人気 なんですね!!







設計事務所のスタッフカーや 自由でクリエイティブな旅人の方々に

使い勝手の良い ヨーロッパワゴン だね評価され 密かな人気者。







さてさて今日は、 毎週 木曜日に開催される 

中古車オークションの殿堂 USS東京オークションに







人気のぶっ込みシリーズ と お宝シリーズ の  

お宝探しに 後輩の菅原君と やってきました。







真っ先に目に留まったのが 

この真っ白いテスタロッサ!








マイアミバイス & ドン ジョンソンに憧れていた私にとって 

テスタは 絶対手に入れたいモデル。

1990年モデルで 500万円位あれば 手に入れられそうですねぇ。







ホワイトなボディに 赤のレザー!

このド派手な内装こそ テスタロッサの王道ですよね!!

フラミンゴに ビキニのオネ~さん そして パワーボート


あ~ん  しびれちゃう!








続いて パールホワイトなアルファ156ワゴンを 菅原君が見つけ

いいじゃん いいじゃん これ~・・・


ノリノリです!!!








そして・・・


GMの大失敗作 サターン  

今 スタイリングだけを見てみると 何気にかっこ良いのだ!








ジャガーE Type の4.2クーペ  

こんなクルマも オークションに出品され 落札されました。







このオークション場・・・

自動車業者だけしか入場できないのですが、

全世界より 日本の中古車を求めて 

外国の自動車業者が 大挙して集まって来るのです。







ちょっとビックリしちゃんですけど、

な~んと 礼拝室 が このオークション場にはあるんですよ。

アラーの神にお祈りする方々が 競り場の横でお祈りする姿は・・・

日本人の私にとって 非常に新鮮な光景なのであります。







食堂は 人種のるつぼ  隣に座っていた人は 


な~んと カメルーンから来ているんだって


なんとも インターナショナルな食堂です。






鉄火場は

一度に10台が一瞬にして競られ 

一日 13000台が 売り買いされるのは 大迫力!

生きたクルマを探すってのは 

実際にしっかりとクルマをチェックして

どんなストーリーが各々のクルマにあったのか?

妄想と想像をしながら 五感をフルに使って 探し当てなければなりません。


良質なクルマを この魑魅魍魎な世界から選び出すのは

特殊で研ぎ澄まされた感覚を養う必要があるのです。







昨日も ブログに書きましたが、 クルマを見ないでパソコンで

クルマを仕入れるなんて 自動車屋としては 失格 なのであります!








さあ 本日の戦利品は

1998年モデル ボルボV40ーT シルバー ワンオーナー ブラックレザーシート 

サンルーフ付  オートマチック 60000Km 車検23年5月






コイツは かなり掘り出し物で な~んと ぶっ込み 


オールインで50万円!!



荷物を運ぶ 地味なヨーロッパワゴン として ベストなクルマです。







続いて 


2002年モデル ボルボV40 ノルディック ワインレッド ワンオーナー

サンルーフ付き   ベージュレーザーシート 

オートマチック 29000Km 車検2年つき




マイナーチェンジ版のV40で 車検をしっかり取得して 


ぶっ込みオールイン100万円



国産のつまらないワゴンを買うのなら、

地味ですけど、それなりの走行性能とホッコリする書斎的空間を持った Volvo V40

この金額で シレ~っと 乗るって かなりアリじゃありません?

若手の カメラマンさん デザイナーさん 建築家さん 等等

クリエイティブなお仕事をされている若手の方々には 

ドンピシャなクルマだと思います。


お問い合わせ お申し込みは こちらまで

もしくは以下のフォームから



ぶっ込み ボルボV40の件 として 御連絡下さいませ。


明日は ルノーサンク バカラを 横浜・NONさんのところにお持ちして

そのまま 大阪のKitaさんのところにレンジローバーをご納車しに伺います。


全国 まだまだ クルマを諦めきれない方々のところへ

面白いクルマをお届けに伺います。


かなり ここのところ 忙しく動いていますので 
メールの返信等が遅くなる場合もあります。

(メールですと行き違いや勘違いで、人間関係も台無しになる可能性もありますね)


出来ますれば


03-3416-8547 もしくは 09031048819 私の携帯電話まで お電話下さい。

23時ごろまでは 仕事をしていますので 本気でクルマを買いたいと考えている皆さん

御遠慮なく お気軽にお電話下さいませ。


宜しくです!!






| ぶっ込みシリーズ | 07:51 AM | comments (3) | trackback (0) |



makoto さん
Abe さん

コメント どうもです。

V40 地味ですけど ホッとするクルマ なんですよねぇ〜
| shibuya | EMAIL | URL | 2009/11/22 11:04 AM | eiwj3bnw |

福島のabeです。

V40、さっそく青森に来ています。
フツーのクルマだと思っていましたが中々どうして
侮れないですねえ。

帰ったらファーストインプレッション書きます。
| abe | EMAIL | URL | 2009/11/20 10:06 PM | KEKYvfXE |

ぶっ込みシリーズ以来、時折すれ違うV40に思わず見入ってしまう毎日です。
| makoto | EMAIL | URL | 2009/11/20 06:03 PM | gbai6Iis |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1037