お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<前月 2019年09月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ショートピカソ日記 車内編

HIGです。

まずはスペックのおさらいと車内の使い勝手についてです。

2009y Citroen C4 Picasso tendance(ドイツ仕様)
1.6L Diesel Turbo(HDi)5MT 左ハンドル
110HP/4000rpm
24kgm/1750rpm
5.5L/100km(Combined mpg)



エンジンの特性はまた改めて。
5MTは、306と同じ操作感。おそらくリンク式と思います。
ストロークは長めですが、手首でコクコクとさばけます。



3ペダルの配置は、とても余裕があります。
前車306は、ブレーキとアクセルの隙間の狭さと、ありえないほどの
クラッチの固さに閉口しましたが、このクルマは全く気になりません。

シートは、上の写真にも少し写っていますが、黒の布地です。
Peugeot 308 Premiumに試乗した際、シートの感じが一番近かった覚えがあります。
適度に柔らかく座り心地は良好。
長距離は自宅~越後湯沢まで往復(走行距離520kmぐらい)程度では
お尻や背中は痛くなりませんでした。

そうそう、前席シート下部に車検証入れが無く、306には付いていて重宝していたので残念でした。

後席(2列目)は、Grand同様に3席独立、リクライニング、跳ね上げ、折りたたみ、スライドできます。
3列目の代わりにトノカバーがついてます。



ガラスハッチが装備されていて、しかもトノカバーが半分折れ曲がるのでハッチ内部に
簡単に手が入ります。



最後部のハッチには、ショートピカソ限定、Moduboxが付属です。
折畳んで取っ手の部分をベルクロで留めています。
折畳んだ状態でもBox部分を開いて使えるので、当方は工具などガラクタ入れに使っています。

エアコンは、運転席、助手席に(日本仕様)Grandと同じパネルが付いています。(ボタンに光沢なし)
後席の両側Bピラーには、ダイアル式の風量調節(Autoあり)が鎮座。
その右には、ブラインドが付いています。(日本仕様)Grandは、確か上下方向の
ブラインドだったと思いますが、ショートピカソは左右です。
しかし、面積が狭く隙間が大きいため。。。使えねー!と家族には大不評。
納車後フィルムを貼りました。
エアコンの効きは申し分ありません。真夏を体験していないのは気がかりですけどね。

もし写真などの追加があれば、リクエストお願いします。
次回は、エンジン、走りや燃費など、書いてみたいと思います。



| 好車家便り | 10:37 PM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/1011