■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


弊社 ドイツ駐在ヒンツさんの
キャンピングカーによる
ノルウェー旅日記 その5






ヒンツさんの

キャンピングカーによる

ノルウェー旅日記。



ここでちょっと、

ノルウェーの有料道路システムについて、

ご説明したいと思います。







観光客は、

クルマの登録なしで、

ノルウェーに入国することができます。



料金は、

ナンバープレートの写真によって識別され、

英国の料金回収会社から、

クルマの所有者に請求書が送られます。



また、

ノルウェーでクルマを登録すると、

料金の請求がもっと簡単で速く、

自宅の住所に届きます。







重量3500kg以上のクルマやトラックの場合は、

送受信機をフロントガラスに取り付けることが必須です。







一部の橋やトンネルは、

通る時に直接、
    
現金またはクレジットカードで支払います。



基本的には、

非常にシンプルなシステムです。



それでは、また!



| キャンピングカー | 11:57 PM | comments (0) | trackback (x) |

弊社 ドイツ駐在ヒンツさんの
キャンピングカーによる
ノルウェー旅日記 その4






前回、ようやく

ノルウェーのオンダールスネスに到着した

ヒンツさん一家。

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3745







朝、起きてみると、

周りの山々に雪が積もっていることに気付きました。

昨夜の気温はたったの4℃!







オンダールスネスを出発し、

途中フェリーに乗りながらモルデへ、

そしてバドに向かいました。







バドは、

有名なアトランティックロードの始点、

終点はクリスチャンスンです。



そのクリスチャンスンの手前で、

全長6km、海面より約100m下の

海底トンネルを通りました。







そして、

クリスチャンスンの北東から

再びフェリーに乗り、

Tustna Islandに到着。

ここに、

釣りのためのキャンプ、

ノタウゲンフィスクキャンプがあるのです。

http://www.nothaugen.no/



今回の移動総距離は、

フェリー2回を含め、

約193km。







これから16日間、

ここに滞在し、

釣りに観光に、のんびりします!



その様子は、

またレポートします!

お楽しみに!



| キャンピングカー | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |

弊社 ドイツ駐在ヒンツさんの
キャンピングカーによる
ノルウェー旅日記 その3





ヒンツ一家キャンパーの旅、

前回の目的地

ドイツのシュネーヴァーディンゲンの

キャンプサイト

リューネブルガー・ハイデ・キャンピング

を いざ出発!

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3744







ドイツを北上、

一路 デンマークへ







途中 海上の橋とフェリーボートを使い







スウェーデンのイェーテボリへ。







そこから、

オスロの激しい渋滞や

土砂降りの雨を通り抜け、







約7時間後、

1994年の冬季オリンピック開催で有名な

リレハンメル到着。







やっと、ノルウェーに入国できました。

ちなみに外気温は17℃と過ごしやすい気温




愛犬モリッツとその娘も大はしゃぎ
愛犬家にキャンパーは 必須アイテム!




今夜はここで一泊する事に・・・





そして翌日、







リレハンメルから

約250km離れた

オンダールスネスへ







ノルウェーの道は、

高速道路も含め、

1車線のとても狭い道が続き、







風が強かったせいもあって、

約5時間も掛かってしまいました。







背の高いキャンパーの弱点は横風

運転には かなりコツが要ります。







流石に 今回は少々疲れましたが

オンダールスネスに到着すると、







あまりに素晴らしい景色に、

疲れも吹っ飛んでしまったのでした。







今回2日間の走行距離は約1600Km

ヨーロッパ大陸は

高速道路とフェリーボートが

充実しているので







時間と余裕があれば

オリジナリティの高い旅が出来ます。

ヨーロッパをキャンパーで旅する

本当に良いものです・・・!!



つづく



| キャンピングカー | 07:28 PM | comments (0) | trackback (x) |